2016年マルタ旅行記まとめ

2016年初夏にマルタ共和国を旅行した際の記録です。

旅行の記録


旅行期間 : 2016年6月17日~6月22日
旅行人数 : 2人
航空券 : エミレーツ航空
ホテル : ゴールデン チューリップ ビバルディ ホテル(Golden Tulip Vivaldi Hotel)


マルタ旅行の概要


成田夜発のエミレーツ航空、チュニス経由マルタ行きのフライトで、マルタ共和国3泊5日の旅をしました。

航空券は、エミレーツ航空の公式サイトから直接購入。
この当時、トルコ周辺でテロ騒ぎなどがあったので、やむなくエミレーツ航空を選びましたが、ターキッシュエアラインズのイスタンブール乗継ぎのほうが便利だと思います。
ホテルは、セント・ジュリアン地区にあるゴールデン チューリップ ビバルディ ホテル(Golden Tulip Vivaldi Hotel)に3泊。予約は、Booking.comでしました。★割引クーポンの情報はこちらのページ

城壁の町「イムディーナ」や世界遺産の首都「ヴァレッタ」旧市街を散策したり、海岸沿いに広がる町でリゾート気分を満喫しました。
ゴゾ島にも日帰りで足を伸ばしました。今はなき「アズール・ウィンドウ」も、当時は健在でしたので。
マルタには、乗り降り自由の「Hop on-Hop offバス」があり、あちこち観光するのにとても便利です。マルタ島1day+ゴゾ島1day(ホテル-フェリーターミナルの送迎込み)で42ユーロのコンボチケットがあり、私たちはそれを現地で購入しました(以下にリンクを貼った旅行記の中で詳細を書いてます)

マルタ共和国は、ヨーロッパに位置しながら人々は英語を話す珍しい国。簡単な英会話ができれば、個人旅行はとても簡単だし、あまり困ることもないかなと思います。
もしパッケージツアーなど利用したい場合は、扱っている旅行会社がそう多くはないですが、H.I.S.(マルタ)の「Ciao」や「impresso」のプランがリーズナブルです。

旅行プランの提案をもらいたい場合は、旅行プラン一括提案フォームから依頼すると、その地域に力を入れている専門旅行代理店より、プランや見積りをもらうこともできます。


詳細な旅行記については、以下それぞれの記事で紹介していますので、よろしければご覧ください。


◆マルタ旅行準備◆

成田発エミレーツ航空ドバイ-チュニス経由マルタ行き


◆飛行機搭乗記◆

エミレーツ成田→マルタ(EK319/EK749)サービス


◆マルタ旅行記◆

マルタ共和国3泊5日の旅をしてきました
マルタ島-城壁の町「イムディーナ」夕暮れ散歩
マルタ島-世界遺産の首都「ヴァレッタ」旧市街
マルタ島・ゴゾ島観光に便利なHop on-Hop offバスに乗ってみた
マルタ島からフェリーに乗って日帰りゴゾ島へ
マルタ旅行で食べたもの
マルタのお土産&買ってきたもの