海外ATMで現地通貨を引き出せる「MoneyT Global」口座管理手数料が無料に

[記事公開日]2013年10月17日
LINEで送る
Pocket

MoneyT GlobalJTBが発行する国際キャッシュカード「MoneyT Global」ですが、今まで12ヶ月間利用がなかった場合に毎月157円かかっていた口座管理手数料が、2013年11月1日より無料になります。

さらに、今ならカード発行手数料の525円が無料になるキャンペーンもやっています。(2014年3月31日まで)

そこまで頻繁に海外旅行をしない人にとっては、12ヶ月間利用しないなんてよくある話で、そうなると毎月157円の口座管理手数料というのは、ネックでしたね。
今後は、口座をしばらく放置しといても、次の旅行時にカード残高をそのまま利用できるので、便利になります。

現地からでも日本語でのサポートを受けられる


MoneyT Globalは、数ある国際キャッシュカードの中でも、トラベルサポートが一番充実しています。
万が一、盗難や紛失、カードの吸い込みなどのトラブルが発生した時でも、24時間対応の日本語コールセンターに現地から問合せができるし、世界40都市にあるJTB海外トラベルデスクでも対応してもらえます。

クレジットカードの予備、2枚目として


デビッドとして買い物にも使えるカードなので、例えば持っていったクレジットカードが現地で使えなかったなんてときにも、MoneyT Globalに事前に入金しておけば、残高の範囲で引き出し&VISAでの支払いができるので、とても便利。

私自身は現在、新生銀行の「パワーフレックス」(海外キャッシュカード機能があり現地通貨での引き落としが可能)を利用していますが、これは普通の銀行口座なので、安全面においてはちょっぴり不安があります。

その点、MoneyT Globalは銀行口座とは独立しているので、万が一紛失したり盗難の被害にあった場合にも、リスクや手間が少ないです。

>> MoneyT Global

以前に書いた記事 国際キャッシュカードの比較 もよろしければ参考に。


follow us in feedly
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA