神奈川県のソウルフードって何だろう?

[記事公開日]2014年5月12日
LINEで送る
Pocket

きららの白玉クリームあんみつ3月の長崎旅行に続いて、先週末の広島旅行。
今年は国内をよく旅しております。

長崎といえば、長崎ちゃんぽん&皿うどん。
広島といえば、お好み焼き。

これらは他県の人でもパッと思いつくご当地グルメで、もちろん地元の人にとっても身近な食べ物。街のいたるところにお店があって、行列を作る人気店から、閑古鳥が鳴いてる残念なお店から、まぁ色々とありましたね。

今年のGW中にTVで、国内旅行の人気の行き先ベスト3に、神奈川県が入っていたのを見ました。まぁ、神奈川と言っても実際は「横浜・鎌倉」ってことなんでしょうけども。

で、疑問に思うのは、他県から神奈川県に遊びに来る人って、どんなグルメを楽しみに来るんだろう?ってこと。

とびっちょ

例えば鎌倉で考えてみると、鎌倉野菜や腰越漁港で獲れるしらすなんかは、きっとガイドブックにも載ってるんでしょうね。
横浜だったら、パッと思いつくのは、崎陽軒のシウマイ。
あとは、大きなくくりになるけど横浜中華街?

他には、思いつくものがないんですよ。
これって、単に私が地元の食文化について無知すぎるのか。
それとも本当に、ソウルフードといえるような県民に愛される食べ物がないのか。

ただ一つ言えるのは、東京や神奈川というのは、話題のお店がいち早くオープンする場所であること。日本初、世界初、なんて付くお店が、結構あったりする。
他県から遊びに来られる方は、そういう話題のグルメを楽しむって感じなのかしら?

でもやっぱり、大阪といえばたこ焼き!名古屋といえば味噌カツ!みたいな、コレっていうのが神奈川にも欲しいよな~。


follow us in feedly
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA