鎌倉小町通りの有名なカレー屋さん「キャラウェイ」

[記事公開日]
LINEで送る
Pocket

鎌倉キャラウェイ昨日、夕方から鎌倉鶴岡八幡宮で開催中のぼんぼり祭に出かけた際、早めの夕ご飯をいただいたのが、小町通りの有名店

「カレーハウス キャラウェイ」

私が高校生ぐらいの時には既にあったのを記憶してるけど、創業どれくらいなんでしょう?

特にランチ時は行列が耐えない人気のカレー屋さんなので、今まで入ったことはなかったんだけど、秘かに気になってました。

今回は中途半端な時間(17時ごろ)で、前を通ったら誰も並んでいなかったので、早めの夕飯にカレーを食べよう!と、入店してみました。


鎌倉キャラウェイ

小町通りと書いたけど、実際には小町通りから一本横道に入ったところにあります。
小町通り、若宮大路、どちらからもアクセスできます。
営業時間/AM11:30~PM7:30、定休日/月曜日。
知らなかったけど、ソースだけのお持ち帰りもできるんですね。
しかも、行列のときもソースだけなら並ばなくていいんだ・・・。


鎌倉キャラウェイ

カレーメニューは660円~(サラダ付き)とあって、とてもリーズナボーです。
カレーの種類は、ビーフ、チーズ、エッグ、ポーク、チキン、ホタテ。
ハヤシライスもあります。

ここのカレーハウス、ごはんの量がやたら多いというのは昔から有名な話。
オーダーを取りにきた店員さんいわく、
「うちは普通でごはんがお茶碗3~4杯で2合弱あって、小ライスでも他の店の大盛りぐらいです」とのこと。

そう言われて周囲を見てみたら、男性でも小ライスを頼んでいる人が多い。
ちなみに、小ライスでもソースの量は変わらなくて、値段は30円引きです。


鎌倉キャラウェイのチーズカレー

チーズカレーの小ライス。
写真だとごはんが少なく見えるかもしれないけど、お茶碗たっぷり2杯分はありました。

チーズカレーは、たぶんベースとなっているのはチキンカレー。
そこに、チーズが入ってるので、濃厚でトロトロ。
めっちゃおいしいです!


鎌倉キャラウェイのビーフカレー

こちらは、お連れ様が食べてたビーフカレー。
ソースの色がチーズカレーと比べると黒っぽいですね。
ちょっと味見させてもらったけど、こっちもビーフの旨みたっぷりでおいしい。
ビーフほうが、辛味や塩味を強く感じましたね。

私は具がゴロゴロと大きく入ったカレーが苦手だけど、ここのは野菜はすべて溶けてて、お肉もバラバラになるほど長時間煮込まれているので、まさにお好みのカレーでした。


鎌倉キャラウェイ

テーブルには、福神漬けの他、黄色と緑色の漬物、さらにマンゴーチャツネが置いてあるので、途中で味変しながら食べるといいかも。


鎌倉キャラウェイ

食べ終わる頃に、隣りのテーブルについたファミリーが、子供を含め4名揃って普通サイズを頼んでいたので、運ばれてくるまで様子を見てたんだけど、ごはんの量すごいです・・・。
小ライスと比べて、お皿もひと回り大きい上に、小山のように盛り付けられたごはん。
これは、配分を考えて食べてかないと、途中でカレーソースがなくなって、ごはん余っちゃう奴だね。

喫茶店のような雰囲気の店内ですが、カレーが出てくるまでは早いし、たぶん回転もそこそこ早いと思うので、安くておいしいカレーが食べたい方は、頑張って並んでみてください。
もしくは、空いてる夕方の時間帯がおすすめ~。


follow us in feedly
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA