滞在時間24時間!1泊2日の函館一人旅

[記事公開日]2014年9月5日
LINEで送る
Pocket

函館期限間近のeJALポイントが2万円分あった為、北海道は函館へ1泊2日で一人旅してまいりました。

朝早くの便で出発し、翌日の午前中の便で帰ってきたので、現地の滞在時間はたった24時間。
函館の観光スポットのみサクッと周った感じで、やっぱり1日じゃちょっと足りなかった・・・。
ま、今回は下見ということで、次回またゆっくりと行きたいと思います。

今回はこんな感じで周りました。

函館空港 → (バス移動)→ 五稜郭公園前 → ラッキーピエロで朝食 → 五稜郭タワー&五稜郭散策 → 函太郎でランチ → (バス移動)ホテルにチェックイン → ベイサイド~元町付近を散歩 → 函館護国神社に立ち寄り → (ロープウェイ移動)函館山で夕景&夜景鑑賞 → 函館ベイ美食倶楽部のあじさいで夕食 → ホテルへ

五稜郭だけが少し離れてるけど、函館の観光メインスポットは函館駅から徒歩圏内に集中しています。
ベイエリアの函館国際ホテルに宿泊したけど、元町エリアや函館山のロープウェイ乗り場までは、全て歩いて周りました。

日中は歩きまわっていたので、夕食の後にのんびりお買い物でもしようと思ってたら、ベイサイドのお店は閉店時間が思ったより早くて、結局何も買えず。
コンビニで頼まれていた「めんみ」を買って、他のお土産は帰りの函館空港で購入しました。

函館空港でも売っているプティ・メルヴィーユの「メルチーズ」が、すごくおいしかった!
これ、新千歳空港とかでも売ってないみたいで。
ペイストリースナッフルスの「チーズオムレット」もいいけど、こっちもかなりおすすめ。

函館一人旅については、この後順次、旅行記を書いていきたいと思います。

↓↓↓ 旅行記UPしました ↓↓↓

【函館一人旅の旅行記まとめ】

JAL新仕様機材「SKY NEXT」羽田-函館搭乗記
朝食のおいしいホテル2014で全国第5位!「函館国際ホテル」
函館で食べたおいしいもの(ラッキーピエロ&函太郎&あじさい)
函館一人旅PART1-五稜郭タワーと箱館奉行所で歴史を学ぶ
函館一人旅PART2-ベイエリア赤レンガ倉庫群をぶらり
函館一人旅PART3-元町の教会群と坂の風景
函館一人旅PART4-函館山からの景色


にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA