JAL新仕様機材「SKY NEXT」羽田-函館搭乗記

[記事公開日]
LINEで送る
Pocket

JAL SKY NEXT今回搭乗した羽田→函館(JL1161便)と、函館→函館(JL1162便)は、JALの新仕様機材SKY NEXTでの運航でした。

今年2月のJAL見学会にて、SKY NEXTのクラスJのシートの座り心地は体験済みだったけど、エコノミー席は今回が初めて。
また、利用しなかったけれど、この便では機内WiFiも利用できるようになっていました。
(機内WiFiについて書いた記事はこちら

SKY NEXTは、シートが黒の本革仕様になっていて、機内の雰囲気は今までよりぐっと落ちついた感じでした。

JAL SKY NEXT

背もたれの部分が、だいぶ薄くなったおかげで、シートピッチも以前より広いです。
本革シートは、もしかしたら人によっては好き嫌いがあるかな?
クッション性も適度にあるし、座ったときに滑らないような工夫もされているし、何より安っぽい革シートではないので、私は以前のシートよりこっちが好きです。
テーブルの部分も薄くなってて、スタイリッシュなデザイン。
ただ、肘掛けのところにある上向きにセットされたオーディオコントローラのボタンを、うっかり肘で押しそうになっちゃうのが難点。

ちなみに、「スカイタイム キウイ」をいただきましたが、スカイタイムってキウイが初代だったんですってねー。ゆずかと思ってた。
10年ぶりの復活だそうですよ。ほんの~りキウイ味で、おいしかったです。


JAL SKY NEXT WiFi

JAL SKY WiFi。
シートポケットに、使い方のガイドが入っています。


JAL SKY NEXT WiFi

機内モードに設定した状態で、WiFiをONにして、「gogoinflight」に接続。
この後、ブラウザを開くと、JALのWiFiサービスを利用できるようになります。
通常のネット利用は有料だけど、無料で利用できるコンテンツもあったので、今回は無料で使える範囲で遊んでみました。


JAL SKY NEXT WiFi

「gogoエンターテインメント」というコンテンツは、無料で利用できます。
空港情報、天気、JALの公式サイトなどには、アクセスできるようになっています。
「SKYるるぶ」も閲覧できるので、暇つぶしにいいかも。


JALスマホアプリ

ところで、iPhoneで使ってるJALのアプリが超便利です。
これは、「JAL Count」ってアプリ。
運航状況や搭乗口を表示してくれるし、保安検査場通過のタイムリミットや搭乗口前に行く時間を、事前にお知らせしてくれます。


JALスマホアプリ

さらに、「QUICナビ」を押すと、搭乗券のQRコードが表示されるので、タッチ&ゴーサービスが利用できます。便利~。


にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA