函館で食べたおいしいもの(ラッキーピエロ&函太郎&あじさい)

[記事公開日]
LINEで送る
Pocket

函館グルメ1泊2日の弾丸函館旅行で食べたものです。

到着が朝だったので、朝・昼・晩と外食して、翌朝はホテルの朝食、それでもう終了。
本当はもっといっぱい食べたいものがあったのに、さすがにこの旅程では限界がありました。

今回食べれなかったハセストの焼きとり弁当や、シスコライス、あと函館ならではのスイーツなんかは、次回のお楽しみにとっておきます。

ラッキーピエロ 五稜郭公園前店


函館ラッキーピエロ

空港に着いて「とびっこ」というバスに乗り、真っ直ぐ五稜郭公園まで来ました。
ちょうど10時をまわったところだったので、ラッキーピエロで朝食。
ド派手な建物だから、すぐ見つかった。
看板に「ご当地バーガー全国No.1」と書いてありますね。


函館ラッキーピエロ

ラッキーピエロは、道内でも函館にしかないんですって。
通称「ラッピ」というらしい。
函館市内には何店舗かあって、それぞれのお店にテーマがあるようで。
この五稜郭公園前店は「エンジェルたちのおしゃべり」とのこと。
店内、天使がいっぱい飾られてました。


函館ラッキーピエロ

とりあえず、初めてなので「No.1セット」というのを注文。
チャイニーズチキンバーガー、ラキポテ、ウーロン茶のセットで、税抜き650円。


函館ラッキーピエロ

チャイニーズチキンバーガー、お店No.1人気のようですね。
甘いタレがからまった鶏のから揚げに、たくさんのレタス、そこにマヨネーズ。
から揚げがゴロゴロ入ってるから、ちょっと食べづらい。
でも、超おいしい。
ラキポテは、ポテトにデミグラスソースとホワイトソースがかかってました。
なぜかマグカップでの提供。
これも今まで食べたことない味でおいしいけど、相当な高カロリーと思われ。

到着早々、ヘビーな朝食でした。


函太郎(かんたろう)五稜郭公園店


函太郎

ラッピの後、五稜郭タワーと五稜郭内を3時間ぐらい見学&散策して、それほどお腹がすいてたワケでもないけど、とりあえずお昼。
これまた五稜郭近くの函太郎という回転寿司へ。


函太郎

ここは、事前にネットで情報を得ていて、回転寿司ならここがおいしいって口コミがあったので、行ってみました。


函太郎

北海道ならではのネタを中心に、計5皿を食べたわけですが、一番おいしかったのは、生さんま。あと、函館産の真イカ。
それ以外は正直、東京や神奈川でもちょっと美味しい回転寿司なら、これぐらい出すお店はあるし、札幌や小樽で食べたお寿司のほうがおいしかったな~。
値段は、5皿でちょうど2,000円でした。

それにしても、店員さんの記憶力が悪すぎるのにはビックリ。
5回注文して、1回は完全にオーダーを忘れていて、2回は全く違うものがきた。
復唱してるときは合ってたんだけど、その後にぎってる間に記憶がぶっ飛んだのか。
正解率2/5って、どうなのよ。
帰るとき、さすがに申し訳なさそうな顔してましたけど。


あじさい(函館ベイ美食倶楽部内)


函館あじさい

回転寿司のあと、ベイエリア~元町エリアを散策して、函館山で夜景を見て、小腹がすいたので夕食。
函館ベイ美食倶楽部の中にある、あじさいへ。


函館あじさい

塩ラーメンを食べました。
函館山がかなり寒くて体が冷えてたから、温かいラーメンがおいしかった。
やっぱり、ラーメンは塩が好きだわ。


函館のむヨーグルト

最後に、コンビニで買った函館牛乳の飲むヨーグルト。
これもおいしかったです。

翌朝にはホテルの朝食(こちらを参照)をがっつり食べて、トータルよく食べた旅。
どのお店も、女の一人旅でも別に居心地悪いとかはなかったです。
特に、あじさいは女性のおひとり様が多かった。

北海道はやっぱり素材がおいしいから、B級的なグルメもレベルが高いですね。


follow us in feedly
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA