浴室が狭いと噂の「高松センチュリーホテル」

[記事公開日]2014年10月2日
LINEで送る
Pocket

高松センチュリーホテル先月9月に、高松(日帰り小豆島)を旅行しました。

エミレーツ航空のマイレージをJALの国内線の特典に交換したので、飛行機はタダ。
ホテルも安いところを探して、1室2人での利用だったので格安。

1泊だけだったので、とりあえず駅や繁華街に近いほうが便利だろうということで、高松駅から徒歩圏内のホテルを探しました。


で、泊まったのが、高松センチュリーホテル
こちらが一泊朝食なしのツインで、9,600円でした。

>> じゃらんでこのホテルの口コミを見る
>> るるぶでこのホテルの口コミを見る


最初、同じく駅から徒歩7分の高松東急インを予約したけど、立地は大通り沿いの便利なところにあって良いものの、ワケありのツイン部屋で14,600円と料金は結構お高めだったので、安いほうで予約取り直し。


高松駅

JR高松駅の駅前には、24時間200円のレンタサイクルがあるので、初日の夕方、小豆島から帰ってからレンタルの手続きをして、そのまま自転車でホテルまで移動しました。

徒歩7分とあるけど、自転車だとあっという間。
でも、実際に歩いたらどうだろう、7分よりかかるんじゃないかなぁ?

ホテル外観の写真撮り忘れたけど、ちゃんと駐輪場もあって自転車での宿泊も問題なしです。


高松センチュリーホテル客室

高松センチュリーホテルの客室。
このホテル、ドミトリーやペットOKの客室などもあるようです。
私たちが泊まったのは、通常のツイン。


高松センチュリーホテル客室

部屋の広さはよくあるビジネスホテル並み、窓際にサイドテーブルもあって、テレビや冷蔵庫もありました。


高松センチュリーホテル客室

そして、これが噂のトイレ&浴室。
口コミで「ものすごく狭いです」という書き込みが多かったので、ある程度覚悟はしてたので、最初はそんな言うほどでも・・・と思ったけど、やっぱり狭いです。
そもそも、扉じたいが狭いので、出入りの際にあちこち体ぶつけちゃうし、バスタブもゆったり温まれる感じではないので、シャワーのみ利用。
あと、アメニティーを置くスペースすらないので、歯ブラシやシャンプー、ドライヤーなどは、先ほどのベッド横のテーブルに設置されてました。

翌日、朝早くから栗林公園に遊びに行ってて戻ってくるのが遅くなり、チェックアウト時間を少し過ぎてしまったのだけど、特に追加料金を請求されることもなく、良い対応をしていただきました。
ホテルの受付は、年配のスタッフが多くて落ち着いてます。

浴室周りに関しては快適とは言いがたいけど、駅から徒歩圏内でこの値段で泊まれるホテルは他にないので、寝に帰るだけ、ホテル代は安く済ませたい!という人にはオススメです。


follow us in feedly
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA