鎌倉小町通りのアジアン風カフェ「OXYMORON(オクシモロン)」

[記事公開日]
LINEで送る
Pocket

OXYMORONお仕事で鎌倉に行った際、遅めのランチをこちらのカフェでいただきました。

場所は、小町通りを駅から鶴岡八幡宮に向かって歩いていって、ピロシキで有名な老舗「露西亜亭」がある小道を左手、少し奥に入ったところにあります。

この辺の飲食店は、今まであんまり来たことがなかったので、ちょっと冒険してみました。

OXYMORONは、先日発売になったトリコガイド鎌倉2015にも、鎌倉でカレーを食べるならここ!と載っていたこともあり、気になってたカフェ。

記事タイトルに「アジアン風カフェ」とか勝手に書いたけど、この表現で果たしていいのか?
この日の日替わりカレーが「台湾風カレー」だったせいか、店内にアジアでよく使われるスパイスの香りが漂っていたし、店内や店員さんの服装の感じも、なんとなくアジアンだったので。

店舗の入り口には、器やコーヒーなどの販売スペースもありました。
客層は、圧倒的に女性多し。
私も含めて、おひとり様が結構いましたね。


OXYMORON

メニューは全体的にそれほど多くないけど、カレーは5種類ぐらいありました。
辛さも選べるようでした。


OXYMORON

店内が混み合っている際は、こちらのベランダのようなところの椅子で待ちます。
ここ、冬は寒いだろうな~。


OXYMORON

「エスニックそぼろカレー」にしてみました。
パクチー、大葉、青ネギ、パセリと、4種類の葉っぱがドーンとのってて、薬味好きにはたまりません。
そぼろカレーというのは、ドライカレーともちょっと違って、どんな風に作ってるんだろう・・・。
なんか、一度食べるとクセになる感じのカレーでした。つまり、おいしい。

辛さは、3番目の「大辛」に。
スタッフの方に聞いたら、「結構辛いですよ・・・」って言われたけど、これで本当に大辛か?ってくらい、ピリ辛程度に感じました。
私、辛みには相当強いほうなので。普通の人だと辛いのかもしれないけど。

今回はカレーだけいただいたけど、コーヒーやデザートもおいしいみたいです。
また行きたいかも。


にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA