吉方位旅行について調べてみました

[記事公開日]2015年2月20日
LINEで送る
Pocket

吉方旅行本日は柄にもなく、ややスピリチュアル系なネタを一つ。

TOKYO MXで放送している「5時に夢中!」って番組が好きでよく見てるんですが、その月曜コメンテーターでマツコ・デラックスとコンビで出ている、株式トレーダーの若林史江さんって人が、昨年いちねん、やたら番組内で「吉方位」について語ってたんですね。あえて時期を選んで、その吉方位といわれる場所にわざわざ旅行に行ったりもしてたようで。

まぁ言葉ぐらいは聞いたことあったし、逆に凶方位なんていうのは旅をよくする私としては気になるところだし・・・と思って、この機会にちょっと調べてみました。

方位のパワーで幸運を引き寄せる! 吉方旅行 改訂版
西谷 泰人
マガジンハウス
売り上げランキング: 53,070

↑ これを買って読んだので、これから書くことはこちらの本からの情報になります。


吉方位旅行とは


開運効果をもたらす大吉方位をあらかじめ調べておき、その方位に旅行をすることで、意図的に開運できる。


吉方位旅行をするには


ある程度の距離と時間が必要。
3泊4日以上の旅程で、100キロ以上離れた場所への旅行が効果的。


自分の吉方位を知るには


まずは自分の本命星を調べる。(一白土星~九紫火星まで全部で9つある)
9つの星は毎年・毎月・毎日、位置を変えるので、方位盤を使って自分の本命星と相性のいい方位、悪い方位を調べる。
方位にはいくつか法則があって、自分にとって凶方になる方位と、どの星の人にとっても凶方となる方位がある。


ま、ざっくりまとめると、こういうことみたいです。
その方位の理論ってのは何だか難しくて、よく分からないので読み飛ばしました。
が、この本にはご丁寧に、誕生日から自分の本命星を割りだした早見表と、各星ごとの2013~2016年までの吉方位・凶方位が全部書かれていたので、とりあえず自分の今年の吉方位、凶方位ってのを把握することができました。

どうやら今年2015年は、東・東北・西 の方位については、どの本命星にとっても凶方位 のようです。
それに加えて、私の場合だと、北と南も一年を通してダメみたい。
方位は、自分の住んでいる地点を基点に考えるらしいので、例えば神奈川に住んでる私なんかは、北・南・東・西・東北がダメだと言われてしまうと・・・。
縦横に長い日本列島の場合、もう行ける場所がないじゃないか!

海外の場合で考えてみると、ヨーロッパはほぼ全域が西にあたるし、北米やカナダは東と東北の方位でカバーされちゃってます。
吉方位・凶方位をちゃんと意識して旅先を決めるとなると、かなり行ける時期、行ける場所って限られますね。

私の場合だと、今年は西南や東南が月によっては吉方位にあたるようです。

西南だと、日本でいえば九州の南のほうや沖縄。
海外だと、台湾、タイ、シンガポール、マレーシア、インドネシアあたりか。

東南は、日本でいうと・・・神奈川から見た場合の東南は、ほぼ海ですね(泣)
しいていえば、千葉の房総あたりかな?
海外だと、南太平洋の島々か、遠く離れた南米大陸。

ちなみに、海外の場合はあまり距離が遠すぎると、効果が大きくなる反面、効果が現れるにも時間がかかるそうです。

ということで、せっかく読んではみたものの、何となく参考にする程度にしときます。
あまり気にしすぎると、旅行できなくなっちゃうから・・・(^^ゞ


follow us in feedly
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA