南アルプスを望む桜をめでる旅へ!日帰りバスツアーを予約

[記事公開日]2015年3月1日
LINEで送る
Pocket

桜今日から3月。
まだ寒いけど、春はもうそこまで近づいてますよ~。
あと1ヶ月もすれば、桜が咲きますね。

うちの近所にはお花見スポットがあるし、なんなら我が家の目の前にも立派な桜の木があるから、ベランダからもお花見ができちゃうんだけど、今年はどこか別のところでお花見がしたくなりました。

桜がぶわぁ~っとたくさん咲いているところより、個性的な今までに見たことがないような桜がいいなと思って探してみたところ、手頃なバスツアーを発見。

それは、クラブツーリズムが催行している日帰りのツアーで、神田の大イト桜(北杜)・山高神代桜(実相寺)・わに塚の桜(韮崎)と3箇所の桜の名所を回ったあと、甲斐善光寺の御開帳、さらにワイナリーに寄るというやつ。
おまけに、春の行楽たけのこ弁当の昼食&10種野菜詰め合わせ付き、とのこと。
料金は8,990円/人で、ちょうど自宅の近くが出発地のコースがあったので、とりあえず申し込んでみました。



実は国内のバスツアーって今まで参加したことないんだけど、どうなんでしょうね?
調べてみると、他にもすごい色んなコースがあって、ビックリしました。
バスに乗ってるだけで色々連れてってくれるし、楽チンかなと。
でも、団体行動ちゃんとできるか心配。
写真に夢中になってて、置いてきぼりにならないようにしないと。

来月のちょうど桜が満開になるであろう時期の出発です。
桜の開花時期やお天気は、かなり運任せなところあるけどね・・・。
ま、かなりの晴れ女なんで、大丈夫かなと踏んでおります。

神田(しんでん)の大イト桜は、田んぼの真ん中に位置する珍しい桜。
山高神代桜は、北杜市の実相寺にある国指定の天然記念物で、日本三大桜の一つ。
わに塚の桜は、巨木の一本桜で、八ヶ岳を望んだ絶景が人気。

今から楽しみです。


にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA