新江ノ島水族館で幸運を呼ぶ金色ヒラメを見てきた

[記事公開日]2015年3月21日
LINEで送る
Pocket

金色ヒラメ新江ノ島水族館(えのすい)に行ってきました。
春休みに入ったせいか水族館もいつもより人が多く、特に3Dプロジェクションマッピングで人気のクラゲのショーは、かなり混み合ってました。

ところで今、えのすいでは珍しい生物が展示されています。
3/14、相模湾小田原沖で漁獲された黄色のヒラメ。
黄色を通り越しゴールドに輝いてて、見れたらラッキー!って思えるぐらいの、黄金色したありがたい感あふれるヒラメでした。


金色ヒラメ

この金色ヒラメ、相模湾コーナーのある水槽に入ってるんだけど、大々的にアピールしてるわけではないので、結構スルーしちゃってるお客さんも多くて。
一応、ここ数日のニュースでも取り上げられたりしてたけど、ニュース見てない人は知らないもんね・・・。


えのすいと言えば、やっぱり人気はクラゲなのですよ。
「クラゲファンタジーホール」で日に何度かやってる3Dプロジェクションマッピングを用いた「海月の宇宙」は、なかなか見ごたえありです。

えのすいのクラゲ

えのすいのクラゲ

えのすいのクラゲ

えのすいのクラゲ

クラゲって、不思議な生き物よねぇ。
ボケーっと見てると、結構癒されます。


えのすいカタクチイワシ

えのすいでは、カタクチイワシも育ててるみたいです。


えのすいカタクチイワシ

泳いでるカタクチイワシ。


えのすいタカアシガニ

あと、タカアシガニ。
他にも、しらす、伊勢エビ、鯛なんかもあって。
全体的に美味しそうなのよね、水族館なのに。


えのすい

トンネルになってる水槽は、大人気。


えのすい

マンタって、絵になるから撮っちゃうよねー。
沖縄の美ら海水族館に行ったときも、ずーっとこれ追ってカメラ向けてたし。


えのすい皇室展示

今上陛下の研究成果を展示してる部屋もあって、明仁天皇はハゼ類を研究してるみたい。
ちなみに、昭和天皇はヒドロ虫類、秋篠宮殿下はナマズ類だそうです。


エッグスンシングス

新江ノ島水族館の近くにある、エッグスンシングス。
この日もやっぱり行列でした。

パンケーキブームって、まだ続いてるんでしょうか。
なかなか息が長いですね・・・。


にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA