Nikon D5300で2015年の桜を撮影

[記事公開日]
LINEで送る
Pocket

2015桜関東は今ちょうど満開をむかえている今年の桜だけど、明日からはお天気下り坂ということで、そろそろ見納めでしょうか。ついこの間咲いたと思ったら、もう終わりなんて寂しい(T_T)

来週、日帰りバスツアーで山梨のほうにお花見に行く予定だったけど、都合が悪くなり結局キャンセルを。
なので、この間のお休み、天気の良かった日に、自宅の近くの公園でお花見してきました。

ところで、今回のお花見には先日購入したNikon D5300を持っていき、桜をたくさん撮影してきました。


D5300

ミラーレスやコンデジからの一眼レフだと、比較的軽いと言われているこのカメラでさえ重いと感じてしまうんだけど、まぁ徐々に慣れてくんでしょうかね。
付けてるズームレンズ AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR が、大きさのわりに重いです。


2015桜

2015桜

2015桜

広角域で撮った風景写真は、とてもシャープに撮れてる気がします。
平日だったので、公園もそんなに混雑しておらず、桜の下でシート広げてプチ宴会してきました。


2015桜

2015桜

2015桜

ほぼ満開で、淡いピンク色がすごく綺麗でした。
でも、桜の花って、撮るの難しいねー。


2015桜

2015桜

2015桜

絞り優先モードで撮ってるけど、Nikonのカメラは操作性がいいです。
F値はコマンドダイヤルで、ISO感度はFnキー+コマンドダイヤルで、露出もシャッターボタン手前の露出ボタン+コマンドダイヤルで、ぐりぐり回して設定変えれるから、便利。
まぁ、上位機種を使ってる人からしたら、右肩部分に液晶がないし、ファインダー視野率も100%じゃないから、使いづらいって思うかもしれないけど、最初からこれ使ってる分には、慣れちゃうしOKですね。

あと、WiFi機能が何気にいい!サイズを小さくして転送してくれるから、他のカメラで使ってるEye-Fi Pro X2 16GB Class10より転送スピードも速いし、撮ってすぐスマホに送ることができるのは便利。


2015桜

2015桜

2015桜

16-85mmのズームレンズは、使いやすくて気に入りました。
35mm換算で24mm-127mmなので、散歩や旅行で撮る写真は、このレンズ一本でカバーできちゃいますね。
広角2mmの違いって、思ってた以上に大きいです。たかが2mm、されど2mm。
キットレンズになってる18-140mmのと比べると、筒の太さがこちらのほうがほっそりしてるので、本体につけたときのバランスがいいように思います。
でも、重さはほぼ変わらないので、持ったときのずっしり感はありますね。

一つビックリしたのは、Photoshop ElementsのVer11でRAW現像しようとしたら
~このファイルを生成したカメラモデルは、インストールされているバージョンのCamera Raw でサポートされていません~
というエラーが出て、出来なかったこと。
幸いVer12もインストールしてあったので、そっちでやってみたら大丈夫だったけど、どうやらElementsのVer11だと、対応してないっぽいですね。


follow us in feedly
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA