ふるさと旅行券&ふるさと割クーポンを使ってお得に国内旅行をする方法

[記事公開日]
LINEで送る
Pocket

newsふるさと旅行券・ふるさと割とは、平成27年度予算で国が取り組む地方創生事業で「地域住民生活等緊急支援のための交付金」を活用する地方創生キャンペーン。

旅行会社各社は、ふるさと旅行券・ふるさと割を利用するための仕組みを主にクーポン配布という形で提供しています。宿泊、航空券、ツアー、レンタカーなど、割引については各社ごとに条件が異なっているよう。

旅行しようと思っている地域が割引対象の場合、かなり格安に旅行できるようなので、事前にチェックしてみるといいかもしれません。


◆楽天トラベルの場合◆


楽天グループのクーポンサービス「ラ・クーポン(RaCoupon)として提供。
対象となる地域の宿泊施設、航空券と宿泊を組み合わせたパッケージ商品が対象。
最大50%OFFになるので、既に好評につき配布終了となっている地域もあります。
北海道、東北、中部・四国、九州、沖縄と利用できる地域は日本全国にあり、中には夏休みや9月の連休の予約にも使えるクーポンも!

>> 詳細はこちら




◆じゃらんの場合◆


じゃらんnetでは、国内宿泊予約に利用できるじゃらんクーポンと、航空券+宿泊に利用できるじゃらんパッククーポンを配布しています。最大50%OFF
ふるさと割クーポンには予約数に限りがあり、クーポンを利用した予約数が先着予約数に達した場合は、獲得済みのクーポンであっても利用できない場合があるようです。

>> 詳細はこちら



◆るるぶの場合◆


地域限定のふるさと旅行券クーポンを配布しています。最大50%OFF
じゃらんnetと同様、クーポンを利用した予約数が先着利用枚数の上限に達した時点で予約ができなくなるようです。

>> 詳細はこちら


行き先は特に決まってないけど、どこか旅行に行きたいなぁと思ったときに、まずはふるさと旅行券&ふるさと割の対象となる地域を調べてみて、安く行けそうなところに行ってみるってのも、いいかもしれないですね。
みんなで旅行して、地方を、日本を、元気にしましょー!


にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA