おいしかった札幌ごはん-回転寿司/居酒屋/スイーツ

[記事公開日]
LINEで送る
Pocket

回転寿司トリトン今回の旅行、朝食はホテルで食べたし、昼食も一度は富良野・美瑛バスツアーに付いていたしで、自分たちで選んで食べるごはんは、ランチ1回とディナーの2回の計3回のみ。

初日のランチは、こちらの記事にも書いたとおり、北大の学食で牛とろ丼を食べたので、残るディナーはどうするか・・・。
色々食べたいのに、2回しかない!失敗できないプレッシャーの中、結局選んだのは回転寿司と居酒屋でした。

ところで、これって旅行あるある?
旅行中って、普段より食べれない説。
観光とかして歩き回ってても、不思議なことにあまりお腹がすかない。
普段、仕事してる時のほうがよっぽどお腹グーグーなるし、たくさん食べたくなる。
仕事で脳を使ったりストレスを感じたりして、カロリーを消費してるのかな?
それとも、旅行中は他の欲が色々満たされてるから、食欲は二の次になるのかな?
いずれにしても、本音としては旅行中こそたくさん食べたいのに。
うまくいかないね・・・。

回転寿しトリトン


初日のディナーは、回転寿司のトリトンで。
北海道の回転寿司は安くておいしいので、やっぱり滞在中一度は行きたい。
今まで、札幌で回転寿司といえば、根室花まる JRタワーステラプレイス店に行ってたんだけど、今回は初めて、トリトンに行ってみました。


回転寿司トリトン

HTBのある南平岸駅から歩いて7~8分の、トリトン平岸店へ。
根室花まるも相当並ぶけど、トリトンの行列にもビックリ。
そして、席につくまで待った時間なんと、1時間半ですよ!!
お店の場所柄、ステラプレイスの根室花まるよりは空いてると思ってたのに。
土曜の夜ってこともあってか、地元のファミリーが多かったようです。


回転寿司トリトン

食べたのは6皿!(いつもなら7~8皿イケるのに・・・)
– 活ほっきひも
– 時しらずの炙り塩レモン
– さんま醤油漬け
– 海鮮爆弾軍艦
– いか
– 厚切りさんま

今が旬ではないはずだけど、さんまが一番おいしかった!
厚切りさんまって、本当に厚切り。


回転寿司トリトン

あと、汁物も超おすすめ。
今回は、鮭のあらのお味噌汁にしてみました。
これ、す~っごくおいしかった。
根室花まるもそうだけど、北海道の回転寿司って、汁物の器がやたら大きくてたっぷり。
具だくさんだし、たぶんこのお味噌汁のせいで6皿しか食べれなかったんだと思う。

トリトン、評判どおりおいしいです。
ただ、待ち時間があそこまで長いのはちょっとなぁ~(T_T)


北海道の地酒と海鮮 掌【てのひら】


2日目のディナーは、居酒屋へ。
旅先で色んなものが食べたいときは、居酒屋に限る。
お酒呑まないくせに、”地酒”とうたっているこちらの居酒屋に行きました。


居酒屋てのひら

最初「はちきょう」という人気の居酒屋に行こうとして数日前に予約の電話をしたら満席だと言われたので、同じくすすきのにある「掌(てのひら)」さんを予約。


居酒屋てのひら

写真左が名物「さんまのまんま」、右が知床鶏塩ザンギ。
さんまのまんまは、焼いたさんまが一匹まるごと、ご飯の上にのってます。
焼き鯖寿司みたいな感じ?
ご飯は、鰹と醤油の濃い目の味つけがされてるけど、もう少し薄味のほうが好みかなぁ。
ザンギは、普通に鶏のからあげだけど、ジューシーでおいしかったです。


居酒屋てのひら

天ぷらを2種。左が道産アスパラ、右がホタテとゆりねの天ぷら。
アスパラの天ぷら、いいねー、おいしい。
旬の時期、自宅でも作ってみようと思った。


居酒屋てのひら

じゃがバターと、羅臼産極上縞ホッケ開き(半身)。
北海道に行くと毎回、つぼ鯛とホッケを食べてるけど、まぁこれは間違いないね。


札幌ならではのスイーツ


超おいしかった、おすすめスイーツ2つ!


きのとや

きのとやのシュークリームです。
中でも、札幌大丸店でしか買えないクロッカンパイが、超絶うまい。

写真には2種類映ってるけど、両方きのとや大丸店で買いました。
左がクロッカンパイで、右がクロッカンシューZAKUZAKU。
どう違うのかお店の方に聞いたら、生地とクリームが違うそうで。
クロッカンパイのほうはパイ生地、クロッカンシューZAKUZAKUのほうはシュー生地。
どちらかがカスタードっぽくて、どちらかが生クリーム多め。(忘れた)

私の好みでは、クロッカンパイのほうが断然好き。
まわりがサクサクというかザクザクで、本当おいしい。
「クロッカンシューZAKUZAKU」というシュー生地のほうが、比べるとそんなにザクザクしていないので、これは名前を変えたほうがいいのではないか?
それとも、出来立てはこっちもザクザクしてるのかなぁ。

ちなみに、クロッカンシューZAKUZAKUのほうは、最近は都内でも買えるみたいですね。
なので、札幌の大丸に行ったら是非、クロッカンパイのほうを!


北菓楼(札幌新千歳空港店)


バウムクーヘンや開拓おかきで有名な、北菓楼。
新千歳空港に、イートインスペースがついたお店があります。


北菓楼

ここのシュークリームは、日持ちの問題でお土産にするのは難しいから、イートインスペースで食べちゃうのがおすすめ!
1個から売ってくれるし、無料のコーヒーも飲めるので、最高です。
写真は、「北の夢ドーム」という大きなシュークリーム。
生地がサクサクしてて、中身はカスタードと生クリームの2層、かなりリッチな感じ。
(写真ひどくピンボケ・・・)
「夢不思議」っていうパイシューもあって、そっちもおいしいらしいです。

ちなみに、この北菓楼の隣りには、先にご紹介したきのとやの売店もあり。
ただし、空港店は大丸店とは品揃えが全然違ってます。
焼きたてチーズタルトやソフトクリームがあって、人気のようです。

大好きな北海道、また行きたい。
今度は、まだ行ったことのない旭川、旭山動物園かな!


follow us in feedly
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA