「湘南台文化センターこども館」で遊ぶ夏休み

[記事公開日]2015年8月6日
LINEで送る
Pocket

湘南台文化センター平日休みのとある日、甥っ子たちに誘われて、藤沢市が運営する「湘南台文化センター」に行ってきました。

ここは、キッズたちが学んだり遊んだりできるスペースや本格的なプラネタリウムがある複合施設。遠足など団体での利用も多い人気のスポットです。
今年のように猛暑の夏だと、子供たちも炎天下で遊ぶのは大変だから、涼しい室内で長時間過ごせるのはいいですね。

毎週月曜日がお休みだけど、それ以外は午前9時から午後5時まで開館してる様子。
入場料は、大人300円、小・中学生が100円、未就学児童は無料です。


湘南台文化センター

今回、プラネタリウムは見なかったけど、地下1Fの展示ホールで遊んできました。
プラネタリウムは、未就学児童にはまだちょっと早そうだったので。


湘南台文化センター

地下1Fの展示ホールってのが、結構すごくて。
走り回れるほど広いスペースがあり、体を使ったり触って遊べるおもちゃがたくさん。


湘南台文化センター

一応、この展示ホール内は科学や民族がテーマになっているようで。
こちらは、世界の民族衣装を着れるスペース。
大人が見ても結構おもしろかった。


湘南台文化センター

世界の楽器が飾ってあり、実際に手にとって演奏できるスペース。


湘南台文化センター

日本の昔の暮らしが再現されたスペース。


湘南台文化センター

こちらは科学を学べるコーナー。


湘南台文化センター

さすが市で運営してるだけあり、おもちゃもこの手作り感。


湘南台文化センター

小さい子供だと、まだ理屈も分からずただ動かしておもしろがるだけだけど、小学生以上になれば、人体の仕組みと物理とか、それなりに理解しながら遊べるでしょうね。


湘南台文化センター

うちの甥っ子たちは、こういうレトロなおもちゃに興味があるようで。


湘南台文化センター

こま回しに夢中。


湘南台文化センター

子供が何時間いても飽きないほど、色んな種類の遊ぶものがありました。
ベンチも何箇所かに設置されてるから、子供遊ばせておいて大人はゆっくり休めます。
ただ、館内にレストランなどはなく、飲食できるスペースも少ないのがちょっとね。
入場券は一度買えば出入りは自由みたいなので、ランチは外に食べに行ってもいいのかも。


湘南台文化センター

外観、近未来的な雰囲気でかっこいいです。
ドラマの撮影なんかでも使われたことがあるらしいですよ。
次はプラネタリウムを見てみたいな。


follow us in feedly
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA