成田空港の前泊に「THEアクセス成田」の近隣ホテル行きバスが便利

[記事公開日]
LINEで送る
Pocket

アクセス成田先日の台北旅行は、朝7:15に成田空港を出発するバニラエアのフライトだったので、成田空港近くのホテルに前泊しました。
羽田空港に比べると、成田空港周辺には宿泊料が安いホテルがたくさんあるからいいですね。

銀座駅や東京駅から成田空港へ、片道1,000円で行ける「THEアクセス成田」というバスがあって、最近よく利用してるんだけど、このTHEアクセス成田、実は成田の近隣ホテルを通るルートもあるんです。

仕事終わりに成田空港近隣ホテルに移動し、前泊したいという時は、結構便利。
料金は空港行きと同じ、片道1,000円です。
空港行きほど本数は多くなく、この記事を書いてる2015年12月現在では、東京駅発18:40、19:40、20:40、21:40の4本のみ。

このバスは、銀座駅→東京駅の後、以下の順番で成田空港近隣ホテルに停車します。

成田エクセルホテル東急

ヒルトン成田

ANAクラウンプラザホテル成田

成田東武ホテルエアポート

東横イン成田空港

ホテル日航成田

マロウドインターナショナルホテル成田

成田ビューホテル

成田ゲートウェイホテル

インターナショナルガーデンホテル成田


今回、私が前泊したのは、ちょうどキャンペーン中で宿泊料が安かった成田ビューホテル

成田ビューホテル

一人あたりにすると2,000円という安さ(一部じゃらんポイントも使って)のわりに、広くて快適なお部屋だったんだけど、THEアクセス成田の停車順が最後のほうなので、到着までかなり時間がかかりました。
最終便の東京発21:40に乗って、ホテル着が23:20。
各ホテルに停車し、お客さんを降ろすと同時に運転手さんも降りて、スーツケースの引渡しをするから、時間がかかるんですよね。

一番最初に停車する成田エクセルホテル東急と、最後のインターナショナルガーデンホテル成田だと、到着時間に約1時間近くも差があります。
なので、できるだけ最初のほうに停車するホテルを選んだほうが、楽かもしれません。

上記のほとんどのホテルで、成田空港までの無料送迎シャトルを運行しています。
LCCの早朝便にも間に合うように、朝5:00前後に出発するようスケジュールを組んでるホテルも多いです。
※早朝便がなかったり、全てのターミナルに止まらないシャトルバスもあるので、利用の際はホテルの公式サイトでご確認をお願いします。

現時点で、5:00前後発のシャトルバスがあって、第3ターミナルにも止まって、かつTHEアクセス成田の乗車時間も短く、比較的LCCの早朝フライトでも利用しやすそうだなと思うホテルは、
成田エクセルホテル東急ヒルトン成田成田東武ホテルエアポート
あたりでしょうか。


にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA