熱海一泊ひとり旅-来宮神社と熱海梅園の梅まつり

[記事公開日]
LINEで送る
Pocket

来宮神社熱海ひとり旅の2日目は、熱海→来宮と電車移動して、来宮神社と熱海梅園に行ってまいりました。

熱海で温泉の他に観光スポットといえば、とりあえずこの2つは必ず名前があがるほど、知名度は高いですね。
来宮神社は、特に大楠がパワースポットとして人気だし、熱海梅園はこの時期は梅まつりが開催されて賑わいます。


まずは、JR来宮駅から歩いて数分の来宮神社へ。
ここは、以前に熱海ひとり旅した時にも来てて、ブログにも書いてました。
※2年前に参拝した時の様子はこちらをご覧ください。


来宮神社

来宮神社の入り口。
前回も感じたけど、駅からここまでの道のりが、私はあんまり好きではない。
歩道は狭いし、交通量は多いし、なんか落ち着かないです。


来宮神社

参道を歩いて、本殿のほうに近づいていくと、こんな建物があってビックリしました。
まるでパン屋みたいな。
ここは「参集殿」という、お神札やお守りの授与所でした。
2年前に来たとき、大がかりな工事をしてたのは、これを建設してたのかも。
参集殿の隣りには、茶寮もありました。


来宮神社

来宮大明神さま参拝。


来宮神社

前回来たときは工事中で、作業のお兄ちゃんたちがウロウロ大勢いたからゆっくり参拝できなかったんだけど、今回訪れてみて、雰囲気のよい素敵な神社だなと思いました。


来宮神社

奥のほうに進んで、噂の大楠へ。


来宮神社

一周まわると寿命が一年延びる、周りながら願い事をすると叶う、という噂。
前回もきっと願い事をしたはずなんだけど。
どんな願い事したかすら覚えてないから、叶ったのかどうかも不明(笑)


来宮神社

近くで見るとホント大きくて、圧倒されます。
パワーがどうとかってよりも、自然の神秘を感じますね。


来宮神社

来宮神社の中には、三峰神社もありました。
山の神様だとか。


来宮神社

あと、稲荷神社もあります。鳥居が素敵。


来宮

来宮神社の参拝を終えて、次は熱海梅園へ。
歩いて15分ぐらいだけど、途中かなり上り坂です。
遠くに海が見えて綺麗。


熱海梅園梅まつり

毎年開催されている熱海梅園の梅まつり、2016年は1/9~3/6までの約2ヶ月の開催。
なぜか1/22までは入園料が無料とのことで、ラッキーでした。
通常は、入園料300円。でも熱海に宿泊した証明を見せれば、100円になるみたいです。


熱海梅園梅まつり

この梅園の梅は、早咲き・中咲き・遅咲きとあって、順番に開花していくから、梅まつりの期間中はいつ行ってもわりと綺麗に咲いてる梅が見れるらしいです。
今回は、早咲きの梅が綺麗に咲いてました。


熱海梅園梅まつり

熱海梅園梅まつり

熱海梅園梅まつり

熱海梅園梅まつり

梅って、桜ほどウワーッと咲いてる感はないし、華やかなイメージもないけど、お花ひとつひとつを近くで見ると綺麗ですよね。


熱海梅園梅まつり

梅園の中に、韓国庭園なんてのもありましたよ。
以前、森善朗内閣総理大臣と韓国のキム・デジュン大統領の日韓首脳会談が熱海で行われた時に、両首がこの梅園内を散策されたらしく、友好平和なんて石碑も。


熱海梅園梅まつり

梅まつり開催中、園内には露店もいくつか出ています。
最近マイブームの甘酒を1杯。温まるしおいしい!
甘酒、美容にいいらしいですからね。
家では、酒粕を買ってきて自分で作って飲んでます。


熱海梅園梅まつり

こちらは梅ではなく桜。
「あたみ桜」だそうです。


熱海梅園梅まつり

熱海梅園、中は結構広いです。
写真を撮りながらぐるっと歩いて、1時間ちょっと滞在しました。
たまにはのんびり、花を愛でるのもいいもんです。


にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA