台湾南部で発生した地震について

[記事公開日]
LINEで送る
Pocket

高雄昨日起こった台湾南部での大地震。特に台南エリアで大きな被害が出ているようで、とても心配です。
亡くなられた方々へのご冥福をお祈りするとともに、被害にあわれた方々へお見舞いを申しあげます。

今回の震源は高雄市だったとのこと。昨年ちょうど旅行をしたこともあって、なんかすごく気になります。これ以上、被害が拡大しないことを祈るばかりです。


台湾も日本と同じく、地震が多い国ですね。
今回の地震で倒壊した16階建ての集合住宅の映像・・・あれはひどい。
いくら震源が浅いとはいえ、M6.4の地震であんな風に倒れちゃうんですね。
建物の耐震性とか、日本よりも弱そう。


有名な話だけど、東日本大震災の時には、台湾の皆さんが日本に巨額の義援金を送ってくれたんですよね。
もちろん世界中から物資・ボランティア含め多くの支援があったけど、GDP比での支援額は台湾が突出していたそうで。

してもらったお返しに、っていうのもおかしな話なんだけど、私としては大好きで何度も遊びに行っている台湾で、その都度よくしてくれる台湾の人々が大変な目に遭っているのなら、できる限りの手助けはしたいな、と思うわけでして。
とはいえ、今すぐ行ってボランティア・・・ってのもなかなか難しいんで、とりあえず、わずかながらの寄付でしょうか。

残念ながら、今回も既に「義援金詐欺」が報告されているようです。
現時点で、日本赤十字の台湾地震寄付金窓口はまだ開設されていませんが、そのうち始まると思います。
こういう寄付金は、後々の復興支援の点で役立つものなので、急いでしなくちゃ!ってことではないですから、寄付をしたいなと思う方はひとまず落ち着いて、日本赤十字社など信頼できる団体にしたほうがいいと思います。


赤十字受領証

ちなみに、そろそろ確定申告の時期でもあるので、ついでのプチ情報。
特定NPO法人への寄付は、税控除の対象になります。
日本赤十字社で寄付をすると、上の写真のような受領証を送付してくれます。
これがあれば控除を受けれるので、個人事業主の方などは、もし寄付をするならこのような形で個人でするほうがいいかも。
インターネット経由での寄付は、クレジットカード、銀行振込み、コンビニ払いなど、支払い方法も選べるし、今後も寄付の予定があれば、マイページというのを作ると、そこに自分が過去した寄付の履歴も全部残りますよ。


にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA