片道だけ北海道新幹線で行く函館&青森の旅を検討中

[記事公開日]2016年3月5日
LINEで送る
Pocket

北海道新幹線いよいよ2016年3月26日に開業する北海道新幹線。
ついに、東京から北海道へ陸路で行ける日が来たんですね!
お披露目されたH5系を見てたら、普段は飛行機移動が好きな私でも、一度ぐらい新幹線で北海道入りするのもいいかな~、なんて思ってしまいました。

東京-新函館北斗間の料金は、”はやぶさ”の特急料金と運賃の合計で、通常期の片道が22,690円だそうです。

そこで気になるのが、飛行機との比較。

まず、東京(羽田)-函館を飛行機で移動した場合。
例えば、JAL 先得などを利用すると、時期にもよるけど羽田-函館が、安いときは片道13,000円ぐらい。
そして、所要時間はおよそ1時間20分

次に、東京−新函館北斗を北海道新幹線で移動した場合。
料金は、はやぶさの特急料金+運賃で、片道22,690円
所要時間は、最速で約4時間
新函館北斗駅というのは北海道北斗市のようなので、函館まで移動するとなると、さらに20分ほどかかるようです。

となると、料金面でも時間でも、飛行機が有利なように感じますね。
料金はともかく、いくら高速の新幹線とはいえ、片道4時間以上の移動ってなると、ちょっと考えちゃいます・・・。

そこで、これはいいかなと思ったのが、片道北海道新幹線&片道航空機利用する方法。
例えば、

1日目:東京⇒新函館北斗(北海道・東北新幹線移動)函館泊
2日目:函館⇒新函館北斗⇒新青森(北海道・東北新幹線移動)青森泊
3日目:青森空港⇒羽田空港(航空機移動)

というような、2泊3日の函館&青森旅行。
片道が飛行機だと移動時間がだいぶ節約できるし、でも一度ぐらい北海道新幹線にも乗ってみたい!という願望も叶うし、いいかもしれないなと。
実は、青森ってまだ行ったことなくて、そろそろ行ってみたいし。

今後、各旅行会社から北海道新幹線利用のパッケージがどんどん出てくると思うので、こまめにチェックしてみようと思います。

【JTB】北海道新幹線開通!北東北・北海道周遊の旅へ行こう♪


にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA