マルタ島からフェリーに乗って日帰りゴゾ島へ

[記事公開日]
LINEで送る
Pocket

ゴゾ島ゴゾ島は、マルタ島の西6kmに位置する島。
マルタ島からの日帰りエクスカーションも可能です。
短い旅程だったのに、欲張って行っちゃいました。

マルタ島チェルケウアの港から、約30分の乗船で、ゴゾ島のイムジャールの港へ。乗船時間は30分なんだけど、マルタ島の中心からチェルケウア港までのバス移動のほうが時間がかかって、多分1時間ぐらいだったと思います。


ゴゾ島

フェリーは、乗るときはチケットが不要。
でも、ゴゾ島→マルタ島に戻るときに、往復分を購入するシステムでした。


ゴゾ島

船の中には、キヨスク的な売店などありました。
でも、外が気持ちいいので、海を見ながらの短い船旅。


ゴゾ島

ゴゾ島のイムジャール港に到着。


ゴゾ島

ゴゾ島は小さな島だけど、とはいえ東西14km、南北7kmと、徒歩で周るには広すぎる島なので、ここでもやっぱり先日のブログ記事にも書いた、乗り降り自由のバスが便利。

マルタ島1day+ゴゾ島1dayのコンボチケットを買っていたので、ここでも写真左のCitysightseeing Malta社の、赤いホップオンホップオフバスを利用。
写真右が、Supreme Travel社のバスです。

Citysightseeing Malta社ゴゾ島コースには、T1とT2と2つのルートがあります。
ゴゾ島の中心ヴィクトリアが、T1-T2ルートの乗り継ぎ地点。
長年の風と波の侵食によって造られたアズール・ウインドーや、南にある海辺の町シュレンディ方面を通るのが、T1ルート。
世界最古の神殿ジュガンディーヤや、北にあるリゾートとして人気のマルサルフォン方面に行くのが、T2ルート。


ゴゾ島

T1ルートで、まず最初に絶対に行きたかったアズール・ウィンドウに向いました。


ゴゾ島

ゴゾ島は、マルタ島よりさらに乾いた感じで、サボテンがたくさん。
後ほど訪れる、島の中心ヴィクトリアを見ながら、さらに西へ。


ゴゾ島

これが、アズール・ウィンドウ。
自然(風と波)の侵食で、こんなアーチができたという、不思議な景観。
数千年でこの形になったらしいけど、近い将来このアーチは、崩れてしまうのではないかと言われています。
確かに、アーチの上の部分は、やけに薄くなってますからね。見るなら今のうちかもよ?


ゴゾ島

アズール・ウィンドウで45分ほど過ごして、次のバスでヴィクトリアへ。


ゴゾ島ヴィクトリア

ゴゾ島ヴィクトリア

坂を少々のぼって、大聖堂に行ってみました。
建築当初は頭にドームが載るはずだったのに、資金不足で取りやめになった、というストーリーがある大聖堂です。
残念ながら、行ったのが日曜日だったので、中には入れませんでした。


ゴゾ島

でも、高台にあるから、ゴゾ島の大地を上から見下ろせます。


ゴゾ島

ヴィクトリアにある「Jubilee Foods(ジュビリー・フーズ)」というお店。
ここで、塩やはちみつを買いたかったので、探して行ってみました。


ゴゾ島

ゴゾ島には塩田があって、塩が作られているのです。
地中海の塩、ゴゾ島の塩、買いたかったので。
かなり粗めのお塩でした。
瓶入りを1つ、袋入りを1つ、お買い上げ。


ゴゾ島

塩の他にも、はちみつやジャム、リキュール、チーズなど、色々ありました。


ゴゾ島

ほとんどの種類、味見ができるようになってます。
マルタのはちみつは世界一、って言われてるようなので、もちろん買いましたよ。
はちみつは、GOZO HONEYとPURE HONEYがあって、味見した感じだとGOZO HONEYのほうがちょっと苦味がありました。
おいしかったので、1つずつお買いあげ。

はちみつ、スロベニアでもバルト三国でも買ってきたけど。
その時は、どの花から採られたはちみつ、って種類別に売られたのに、マルタのはちみつは花の種類別じゃなかった。
調べてみたら、マルタ島のはちみつは、島内を自由に飛びまわってる蜂から蜜を集めるので、色んな花のが混ざったはちみつなんだとか。
だから、採取した季節によっても、見た目の色や味も違うみたいですよ。
確かに、お店に並んでるはちみつも、微妙に色が違ってたな。

ジャムは、珍しいところで、サボテンがありました。
サボテンのジャムなんて、はじめて。
味見したらおいしかったので、買ってきました。

このJubilee Foodsというお店、ゴゾ島のヴィクトリア店のほか、マルタ島にもあるそうで、「Pavi Surpermarket」というスーパーの中に入ってるらしいです。

ゴゾ島、周遊バスで一周して、アズール・ウィンドウを見て、お買い物もして、なかなか楽しかったです。
ただ、マルタ島へ戻るのが19時過ぎになってしまって、そしたら道路が激混みで、市内中心部まで戻るのに、1時間半以上かかってしまいました。
日曜日だったから、混んでたのかも?


にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA