カメラをクレジットカードの保険で直してもらった

[記事公開日]
LINEで送る
Pocket

SONY RX100マルタ旅行中に、愛用のコンデジを壊してしまいました。

バスの中で、うっかり手を滑らせて、固い台の上にカメラがゴツンと落下。幸い、手首にストラップを通していたので、ひどい破損にはならなかったのだけど。角が少し凹んでしまい、同時に電源部の誤動作不具合も発生。
さらに、イメージセンサー部にホコリのような異物が入ってしまい、写真にゴミが映りこむように。

SONY RX100ですが、これ約2年前に38,400円で購入しました。
人気でなかなか値落ちせず、現在はなんと、購入時より値段が上がっています。
RX100シリーズの最新機はSONY RX100M4ですが、これは現在10万円越え。
気軽に買い替えできる金額ではない。

ってことで、直すことにしました。

SONYの修理窓口にカメラ本体を送り、修理の見積りをメールでもらったら、23,662円との回答が。安いコンデジが1台買えちゃう値段ですねぇ。

金額を了承し、早速修理をお願いしたところ、10日ほどで直ったカメラが手元に戻ってきました。
その際、「アタッチメントグリップは取り外し困難の為、交換部品に付けたまま返却させて頂きます」と書かれて、一緒にこれが送られてきました。


SONY RX100

ガワのみ、前と後。こんな姿になっちゃって。
取り外し困難なアタッチメントグリップというのは・・・

ソニー アタッチメントグリップ「AG-R2」 AG-R2

この部分ですね。
元々ついてないんだけど、自分で後から買ってつけたんです。
強力な両面接着シートで取り付けるタイプなんで、まぁ剥がすのは大変だろうけど、だからって壊れた部品についた状態で戻されても・・・どうしよう?って感じ。


SONY RX100

で、色々と部品を交換してもらったり、直してもらったりして、生まれ変った私のRX100がこちら。
新品のように綺麗になって戻ってきたのは嬉しいけど、やっぱりアタッチメントグリップがついてないのは不安。
これ、SONYさんはなぜ、標準装備にしないんでしょうか?
グリップなしだと、ツルツルして持ちにくいし、安定しないし、良いことないと思うんですけどね。

しかも残念なことに、RX100用のアタッチメントグリップは既に販売終了になっていて、AG-R2という次世代用が出てるんだけど、これだとRX100のレンズ周りに、微妙に形が合わないそうで。
元のガワから無理矢理にでも剥がして貼り直そうかと、考え中です。


で、ここからは保険のお話。

今回、海外旅行中のカメラ破損なので、クレジットカード付帯の海外旅行保険の請求をしました。
カメラ破損は、海外旅行保険の「携行品損害」というのに該当します。
私のクレジットカードは、海外旅行保険が自動付帯で、携行品損害は最高20万円(免責1事故3,000円)まで補償されます。

帰国後、コールセンターに連絡し、事故時(カメラを落とした時)の状況と、現在出ている不具合の症状を説明し、保険申請に必要な書類を送ってもらいました。
一週間ほどで書類が届いたので、保険申請書に必要事項を記入し、修理の見積書、旅行の証明ができるもの(eチケットの控えや搭乗券の半券、パスポートの出入国スタンプ部分のコピー等いずれか一点)、カメラの破損状況が分かる写真、そして私の場合は同時進行でカメラ修理も進めていたので、カメラ本体をSONY修理センターに送った際の送料が分かるもの(宅急便の控え)も同封し、まとめて返送しました。

数日後、保険会社から電話があり、申請が通ったので、免責の3,000円を引いた金額をすぐに銀行口座に振り込みしますと。
ただ、往復の送料分は、実際に修理完了後の支払いになると言われ、カメラが戻ってきた時に立て替えた修理代(代引き)の領収書を再度保険会社に送ってもらえれば、追加でお振込みします、と言われました。

結局、今回は免責の3,000円のみ負担し、修理時の往復の送料まで含め、全額をお支払いしてもらえました。コンデジのわりに、修理金額がそこそこ大きかったので、助かった♪

クレジットカードの携行品損害で実際に保険請求したのは、今度で3回目。
1回はスーツケース、残りの2回はカメラ。結構お世話になってます。

携行品については、盗難や破損などに十分注意して、大切に扱うのがもちろん前提だけど。
それでも、旅行中って不意の出来事が結構あるので。
海外旅行保険が自動付帯するクレジットカードは、ありがたいなぁって思います。

女性でマルイで買い物をする人なら、もしかしたら持ってる人も多いんじゃないかな?
エポスカード
これ、年会費無料のクレカなのに、実は海外旅行保険が付帯されていて、もちろん携行品損害も補償されますよ。
年会費払ってるカードじゃないから、旅行保険なんてついてないよ~って思ってる人も、手持ちのカードを調べてみると、意外と付いてるものもあるので、調べてみるといいかも。

ちなみに、今回はカメラの破損なので、保険申請書には破損時の状況を証明してくれる旅行会社や同行者のサイン(印)をする欄があったんですが。
コールセンターの方に、個人旅行の場合で証明してくれる人が周りにいない場合は?と聞いたところ、その場合は空欄で構いません、とのことでした。一応、参考まで。

※注意:補償の条件や保険請求方法など、保険会社ごとに異なります。上記内容はあくまで私の体験談ですので、実際に利用される際はご自身でお調べいただき、不明点は契約しているカード会社へお尋ねください。


follow us in feedly
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

カメラをクレジットカードの保険で直してもらった」への2件のフィードバック

  1. S.Kさん、こんばんは。
    先日はコメントのお返事と私のブログにご訪問くださり、ありがとうございました!
    まだまだ不慣れでお恥ずかしいですが、S.Kさんにお褒の言葉をいただけて励みになりました! ありがとうございます。
    今後も同じ神奈川県民として、よろしくお願いします。

    今回のカードの保険のお話もすごく勉強になりました。
    今まで旅行中の物の破損は経験したことがないのですが、今後の為に私も持っているカードの保険について調べてみようと思います。

    • Micandaさん

      おはようございます。
      こちらこそ、いつもブログ訪問いただき、ありがとうございます。
      私もWordpressはまだ手探り状態の初級者で、しかもMicandaさんのようにマメに記事更新できていないのですが、お互い楽しんで頑張りましょうね~(^^)

      カードの海外旅行保険、もし自動付帯されてるカードを持ってれば、何かあったときに補償されるので安心ですよね。
      ただ、私はもう3回も保険を利用してるので・・・(^^ゞ
      今後はモノを壊さないように、もっと注意しなくちゃ!です(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA