富士山を撮る!二宮町「吾妻山公園」へぶらり一人旅

[記事公開日]2017年1月14日
LINEで送る
Pocket

富士山と菜の花-吾妻山公園先日、お天気の良かったお休みの日に、神奈川県中郡二宮町にある「吾妻山公園」に、富士山&菜の花の写真を撮るべく、カメラを持って一人でぶらり旅してきました。
我が家からだと、距離的には”旅”というより、”ちょっと遠出の散歩”ぐらいだけど。

電車で行ったんだけど、東海道線で東京方面に30分上るのと、熱海方面に30分下るのでは、気分的に全然違うんです。下り方面の電車は景色の変化からも、”旅感”があって断然ワクワクする。

二宮町の吾妻山公園は、「関東の富士見百景」の一つで、特にこの時期は、早咲きの菜の花と富士山のコラボ写真が撮れるということで、人気のスポット。

2017/1/7~2/12まで、「吾妻山 菜の花ウォッチング」というイベントもやってます。


吾妻山公園

吾妻山公園への入るのに、いくつかの入り口があります。
JR二宮駅から一番近い「役場口」の入り口まで、駅から徒歩約5分。
ここから、300段の階段を上っていきます。


吾妻山公園

長い階段はしんどいけど、このルートが距離的には一番短くて時間もかからない。


二宮町

階段を上りきると、こんな景色。
二宮って、こう見ると海岸に近い町だけど、実は沿岸部でも海抜は20メートルぐらいあるようです。


水仙-吾妻山公園

階段を上りきったところから、富士山が見えるスポットまでは、さらに山道を歩いてくんだけど、途中に水仙が咲いてました。


菜の花-吾妻山公園

菜の花も、まだ時期的に早いんじゃないの?と思ったけど、ちょうど見頃でしたね。


浅間神社-吾妻山公園

途中、「浅間神社(せんげんじんじゃ)」もありました。
案内板によると、縁結びの神様として信仰されてるようですが。
これ以上、階段のぼるのはムリ!って思って、スルーしました。


菜の花-吾妻山公園

くねくね曲がった、長いローラーすべり台。
誰も滑ってなかったけど。


二宮町吾妻山公園

展望台に着きました。標高136.2メートル。
階段をのぼりはじめて、ここまで大体20分ぐらいですかね。
軽い山登りって感じ。


富士山-吾妻山公園

相模湾から、伊豆、箱根、富士山、丹沢と、ぐるーっと360度見渡せて、すごく気持ちいいです。
ここ、私は見てなかったけど「昼顔」っていうドラマのロケ地にもなってたみたいですね。


富士山-吾妻山公園

富士山。ちょっと雲がかかっちゃってたけど、とても綺麗でした。
雲うごけ~と思ってしばらく待ってたけど、風がない日だったからダメでした。


ネコ-吾妻山公園

ネコ-吾妻山公園

この猫ちゃん、飼い猫らしいんだけど、ずーっと大人しく座ってて、飼い主さんらしき方が快く撮影させてくれました。


富士山と菜の花-吾妻山公園

手前に菜の花、向こうに富士山。
日本っていいですね~。


富士山と菜の花-吾妻山公園

写真を撮る人。


富士山と菜の花-吾妻山公園

絶景を前にランチする人。


吾妻山公園

富士山とは反対の、相模湾を見渡すこちら側も、絶景でした。
テーブルと椅子もいくつかあったんで、気軽にピクニックできますね。


富士山と菜の花-吾妻山公園

写真を撮ってると「どう?綺麗に撮れた?」と話しかけてくるオジ様(オジイ様)たちがやけに多くて。思わぬ、シニアの方々とのふれあいの時を過ごしました(笑)


follow us in feedly
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA