プレミアムフライデーで「金発(きんぱつ)旅行」は本当に増えるのか?

[記事公開日]
LINEで送る
Pocket

etc来月2月24日に第1回を行なうことが決定した『プレミアムフライデー』。
月末の金曜日、午後3時に仕事を終えて、外食やショッピング、旅行など、特別な時間を過ごしましょう!という、聞こえはとても素敵な施策。

経済産業省と経済界がいう「個人消費の促進が目的」という部分や、不平等性、あと本当にデキるの?ってところも、個人的にはかなり引っかかりますが。

博報堂の調べによると、「プレミアムフライデー」の過ごし方のトップは「旅行」。
続いて「自宅でのんびり過ごす」の回答が多かったようです。

となれば、旅行会社各社はさっそく動き出しますよね~。
と思って調べたところ、特集企画を組んでいる旅行会社はまだ少なく、でもこの大手2社はさっそく売り込み始めてますね(笑)

– H.I.S. ⇒ 金曜から旅に出よう!祝・プレミアムフライデー(Premium FRIDAY)
– DeNAトラベル ⇒ ★話題のプレミアムフライデー利用★航空券+ホテルで週末旅行を!

あと、JALと星野リゾートがコラボして、JAL×Hoshino Resort Premium Planという、北海道トマムの期間限定特別プランを出したりしています。

博報堂行動デザイン研究所では、金曜発の小旅行を「金発(きんぱつ)ツーリズム」と名付け、経済浮遊効果を期待、とコメントしているらしいけど、さてどうなるでしょうか。


このプレミアムフライデーに関して、個人的に素直に思うことを書きますと。

まず、ターゲットが限られすぎてませんか?と。
自分や周囲を見渡しても、ITサービス業、小売・流通業、医療関係従事者、どう考えても金曜の15時に帰れそうな人、誰もいなそうなんですけど。
というか、流通・サービス業の方なんて、プレミアムフライデーは逆に稼ぎ時になるでしょうね。
元々15時でも帰れるぐらいな仕事量の人、顧客や取引先への対応などの必要がなく完全に自分のペースでできる仕事内容の人・・・そんな方ですかね、気兼ねなくプレミアムフライデーを満喫できるのは。
無理に金曜日早く帰らされて、代わりに土曜日出勤!とか、本末転倒なことにならなければいいと思いますけど。

次、早く帰れることは、本当に消費増に繋がりますか?と。
旅行はいいとして、それ以外で何かしようと思っても、15時に会社を出たところで・・・。
若い女子ならお買い物でも楽しめますけど、おっさんたちはどうしましょう。飲み屋もまだ開いてないし。
結局、早く帰って寝るか~ってなったら、普段の金曜日より余計にお金使わなそう。
昨今、消費を抑える人、節約志向の人が増えているのは、”お金を使う時間がないから”ってのが理由ではないと思うんですよね。

あと、この施策ってそもそも、不平等じゃないですか?と。
特別な時間を過ごしましょう!って言うなら、国民有職者全員に同じチャンスくれないと。
シフト勤務の人や自営業の人など、最初から対象外じゃないですか。
それに、月給の正社員はいいですけど、時間給で働いている非正規雇用者は、早く帰ればその分、お給料マイナスですよね。
働き方がこんなに多様化してるのに、ほんの一部のホワイトカラーだけが恩恵を受けれるって、おかしくないですか。

愚痴っぽくなってきたので、私だったらこうするなって案も、一応考えたので書きます。

まず、プレミアムフライデーではなくて、「プレミアム3days」にします。
対象は有職者全員、1年に1度、3日間、自分が好きなときに連続したお休みを取れる。もちろん有給休暇で、その分は国が負担。企業が負担する有給とは別。
これは義務なので取らなきゃいけないけど、職種や仕事内容によりどうしても休みが取れない場合は、3日間分の休みを買い取って現金で支給。

ポイントは、好きなところで休めるってところ。
土日に繋げてとか一斉になんてのはダメ、どこ行ったって混むんだから。
3日ぐらいだったら、みんながバラけて休みを取れば、事前にしっかり調整しておけば、業務も問題なくまわる職場が多いでしょう。

3日っていう期間もポイントで、それ以上長くなっちゃうと、土日に繋げて海外旅行に出かける人が多くなって、国内消費が上がらないから。

例えば、普段は土日休みの人が、間の平日で3日間休めたら、どうですか?
その3日間は家でのんびりしたとしても、またすぐ土日の休みが来るんですよ。
そしたら、精神的にも肉体的にも余裕ができて、出かけようか?って気になる人が多くなると思うんです。消費しますよ(笑)

普段シフト勤務で、連休が取れないって人だって、3連休があれば普段遊べない土日休みの友達と、旅行でも行こうか!ってなれるんですよ。

子供がいる家族だって、平日休みなら子供が幼稚園や学校に行っている間、夫婦だけの時間が作れるじゃないですか。贅沢したい気分になって、消費するかもですよ。

3日間の有給分を国が負担って、その財源が・・・って話もあるかもだけど、有給消化率ワーストのは日本人は、まずは休み方、遊び方を練習しないと(笑)

以上、プレミアムフライデーの恩恵を受けれない私の愚痴と妄想を、長々と失礼しました。
プレミアムフライデーで早く帰れる方は、旅行など楽しんでください♪


follow us in feedly
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA