アテネでこんなの食べました

[記事公開日]2017年7月13日
LINEで送る
Pocket

ギリシャ料理というと、地中海やエーゲ海で獲れる海の幸、それにギリシャヨーグルトぐらいで、実はギリシャ旅行するまでよく知りませんでした。

実際アテネに行って思ったのは、ギリシャ料理って実はトルコ料理にとてもよく似てる気がしました。
魚介類がとても美味しくて、あとお肉はハーブやスパイスをかなり効かせたお料理が多かった気がします。

気軽にテイクアウトできる軽食もあるし、食はかなり楽しめました!

アテネで食べたものを、写真と共にご紹介。

Byzantino




1日目の夜、プラカ地区にある Byzantino というお店で、ディナーしました。
写真は、タラモサラダ。

衝撃の事実。
タラモサラダって、「タラコ」の”タラ“と「ジャガイモ」”“を繋げて、タラモサラダだと思ってた。
つまり日本語、日本の料理だと思ってたんですが、どうやら違うらしい。
実はこれ、ギリシャやトルコが発祥の料理で、「タラモ」とは魚卵を表す言葉だとか。
ギリシャでは、塩漬のコイやタラ、ボラなどの卵を使用するそう。
「taramosalata」なので、タラモサラダではなくタラモサラータ、って感じかな?
知らなかったー!





タコのグリル。
すっごいタコが柔らかくて、味付けも抜群で、美味しかった。





これは何だったか・・・名前忘れました。
マカロニチーズみたいなやつ。こってり系。



Fresko Yogurt Bar




旅行記の中でもちょこっと書いたけど、ゼウス神殿の近くにあるギリシャヨーグルトの専門店 Fresko Yogurt Bar で、濃厚なギリシャヨーグルトを食べました。





プレーンのギリシャヨーグルトに、ソースやトッピングを追加して食べるのがオススメらしいです。
小さいスプーンで試食もさせてくれました。





柑橘系の濃厚ソースをかけてもらったんだけど、激ウマ。
ちなみに、ギリシャヨーグルトはホテルの朝食にもあったけど、まぁ言ってもヨーグルトなんで、ホテルのも大差なく美味しかったですけどね。

日本でも「パルテノ」など、カップのギリシャヨーグルトが人気ですよね?
でも、結構いいお値段するんで、私はギリシャ風の濃厚ヨーグルトを食べたい時には、自作してますよ。
500mlパックの130円ぐらいで売ってる安いプレーンヨーグルトを買ってきて、コーヒーのドリッパー(三角のやつ)にコーヒーフィルターをセットして、そこにヨーグルトを入れると簡単に水切りができるのです。
水切りしたヨーグルトはとっても濃厚になって、簡単ギリシャヨーグルトの出来上がり♪



Le Greche




シンタグマでおすすめのジェラート屋さん。私たち滞在中、2度も行きました。
Mitropoleos通りにある、Le Greche という小さなお店。





店内にも簡易的なテーブル&イスが数席あるけど、人気で混んでるので、皆さんお店の前で立ち食いしてたりします。
ラコニアのオレンジや、クレタ島のリコッタ・チーズなど、産地まで記載されてて、素材には結構こだわってるみたいです。
ピスタチオ味が濃厚で美味しかった。



Athinaikon




同じくMitropoleos通りにある、ちょっとモダンな雰囲気のレストラン Athinaikon で、ディナーしました。
落ち着いた雰囲気で、のわりにお値段もリーズナブルで、良かったです。





魚介のスパゲティ。
エビやムール貝など、魚介たっぷりで美味しかったけど、パスタはなんだかんだ言って、日本が一番美味しいですね。
ヨーロッパ各地、本場イタリアと比べても、そう思います。日本のパスタのレベルは高い!





ハンバーグのような、ミートボールのようなやつ。
なぜか手前のレモンにぴったりピントが合ってしまい、後ろボケてますが。





食後に、お店からのサービスですって、デザート出してくれました。
パンナコッタのような、なめらかなムースで、美味しかったです。



Thanasis




ガイドブックにも載ってて、お手軽にギリシャ料理を食べれるレストランとして人気の Thanasis のケバブ。




こちらは、同店のギロス。

ケバブもギロスも、下にピタパンが敷いてあって、すっごいボリュームでした。
ディナーで行ったけど、一人一皿はちょっと多かったかな。
見た目も味も、トルコ料理に近いですね。ってか、ほぼ同じ?



Efcharis




古代アゴラの後、ランチで行った Efcharis というレストラン。
レストランが並ぶ通りにあって、一番端っこのほうなのに賑わってる人気店でした。





シーフードの盛り合わせを頼んだんだけど、これが大当たり。
海老やイカのフリッター、魚のグリルやフライ、タコのマリネ等、シーフード盛り盛り。
レモンを絞って食べたら最高。しかもすごい量で、大満足。
さらに、一緒に付いてきたパンとオリーブのペーストがまた超絶おいしかった。



最後に。
名前が分からないんだけど、モナスティラキ広場の角にあったこのお店。
↓↓↓



レストランなんだけど、テイクアウトもやってるんですよ。
ここで、スブラキピタサンドを買ったんだけど、これが今回の旅ナンバーワン!で美味しかったのです。





この写真じゃ、全然おいしさが伝わらないと思うんですけど。
カリカリふわふわのピタブレッドで、串焼きのチキン、ポテト、玉ねぎ等を巻いてある。
お肉は塩とハーブで味付けされてて、ヨーグルトのソースみたいのがかかってて、絶品。
こんなの、日本じゃ食べれないよなぁ。
一応、アテネのスパイスのお店で、ギロスやスブラキに使えるハーブミックスを買ってきたんで、挑戦はしてみようと思ってるけど。

ここのスブラキピタサンドを食べに、もう一度アテネに行きたいぐらいです。


follow us in feedly
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA