短期レンタルできるポケットWiFi

[記事公開日]
LINEで送る
Pocket

現在、ポケットWiFiを短期でレンタルしております。
自宅には光回線を引いているけど、ネット環境のない実家にいる時や、外出先などでPCを使いたいとき、すごく助かる。
最近は、WiFiが使えるカフェなども増えてはいるけど、その分ノマドワークしてる人たちも多いから、座席争奪戦になることもあるしね。

ポケットWiFiは、普通プロバイダ契約すると2年などの縛りがあるので気軽に契約できないけど、スポット的に必要な日数だけレンタルできるサービスがあります。

これからの時期、年末年始でネット環境のない実家にPC持参で帰省する人や、海外から日本に一時帰国する人なんかも便利に使えると思うので、ちょっとご紹介です。


今回利用させてもらったのは、「WiFi東京レンタルショップ

↓↓↓




最近は下り600Mbps超えとかで高速通信できる端末もあるけど、そこまでのスペックは必要なく、なるべく安く借りたいって時、このくらいのサービス/料金はピッタリかも。
他社サービスだと別途追加でかかる安心保証オプションも、LINEかWeb会員の登録をしていれば無料になるので、トータルコストが安くすみます。





申込みした翌日に、宅急便で届きました。
平日17時までのオーダーは、基本当日発送してくれるようです。
(年末年始など、宅配業者の繁忙期は当日発送できないこともあるようですが)





中身は、WiFiルータ本体、充電ケーブル、簡単接続マニュアル、収納用ケース。
説明書的なものは、ラミネート加工した1枚だけ、必要最低限の情報のみ。





端末は、Y!mobileのPocket WiFi 502HWです。国内専用。
下り最大187.5Mbps、同時接続台数最大10台。
この端末、画面もシンプルで使いやすかったです。

標準モード(LTE)とアドバンスドモード(4G)とあって、標準モードだと、7GBまでの制限あり。アドバンスモードだと使い放題なので、利用する場所が対応エリアの場合はアドバンスモードにした方が良さげ。

ノートPC、スマホ、タブレットを同時3台接続し、それぞれでアプリのダウンロードやシステムの更新など含め色々してみたけど、快適に使えました。





電源を入れたらすぐ使えるのが便利。Wi-Fi設定も、パスワードを入れるだけなので簡単。
起動にかかる時間は5秒ほど。昔使ってたPocket WiFiに比べたらだいぶ早いなぁ。
SSIDとPWDは、端末本体の裏面に記載あり。





セキュリティ面も、現在主流の暗号化方式WPA2-PSKで問題なし。





簡単接続マニュアルの裏面に、返却方法が書いてありました。





返却時は梱包の必要などはなく、同封されていたレターパックに入れてポスト投函すればいいだけなので、超簡単。


WiFiルータを短期で、必要日数だけレンタルしたい時っていうと...

– NET環境がない実家などへの帰省時や旅行
– NET環境がないイベント会場などでの利用
– 入院中
– 外出時(スマホのデザリングじゃ事足りない時)

など、主にノートPC利用者が自宅以外でもネット環境が必要、ってケースが多いんだと思いますけど、海外在住者が日本へ一時帰国する時なんかも使えますよね。
ちなみに、日本に住所がない人でも、ホテルなど滞在先を指定すればそこに送ってもらえますし、空港受取も可能です。

スマホだけの利用であれば、プリペイドの格安SIMとかでもいいと思うけど、家族それぞれが使うとなると台数分必要になるし、であれば複数台同時接続が可能なPocket WiFiを1台レンタルするってのも、いいかもしれませんね。




follow us in feedly
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA