スターバックスの裏メニューやカスタマイズに挑戦

[記事公開日]
LINEで送る
Pocket

スタバには、同日ならドリップコーヒー2杯目が100円で買える「ワンモアコーヒー」というおかわり制度があるけれど、昨年の11月以降、これが値上げしたんですよね。
2017年11月1日から、ワンモアコーヒーは50円UPの150円になってます。
がしかし、Web登録済のスターバックスカードで購入すると、引き続き100円でワンモアコーヒーできるのをご存知でしょうか?

そんなわけで私も、今年に入ってからスターバックスカードを利用するようになりました。
といっても、これ以上カードを増やして財布をパンパンにするのは嫌なので、スタバのアプリをiPhoneに入れて、デジタル版のスタバカードを登録して使ってます。
こんなやつ↓




アプリを使い始めたのをきっかけに、実はスタバでは、知ってる人だけ得をする系の裏技的な注文方法があったり、大胆なカスタマイズが出来たりってのを知り、おもしろくなって最近ちょっとハマってます。


【衝撃その1】ワンモアコーヒーは、同時注文でもOK


ワンモアコーヒーって、1杯目のドリップコーヒーを買った時のレシートを提示すれば、同日なら2杯目が100円で買えるって仕組みなのに、実際には1回目の注文時に「ワンモアコーヒーでもう1つください」って言うのもOKだとか。

・ドリップコーヒー(Short)280円×2杯=560円
・ドリップコーヒー(Short)280円+ワンモアコーヒー100円=380円

いずれも同じコーヒー2杯なのに、頼み方を変えるだけでこんなに安くなっちゃうの~。
ついでに、1杯目をホット、ワンモアのほうはアイス、とかもアリらしいね。



【衝撃その2】メニューに載ってないドリンクがある


アプリのビバレッジリストを見ていて、ふと気づいたことが。
エスプレッソコンパナとか、キャラメルスチーマーとか、お店のメニューで見たことのない物がある。
そう、スタバには注文する際に見せてもらえるメニューには載ってない、裏メニューがいくつか存在するらしいのです。



【衝撃その3】無料でできるカスタマイズが結構ある


先日ちょうど、1時間ほど時間を潰さなきゃいけなくて、でもお腹の調子が悪くコーヒーは飲みたくない気分の時に、スタバで初めてのドリンクに挑戦した時のこと。
先に書いた裏メニューの「キャラメルスチーマー」。
こんなやつ↓



これ、本来はホットスチームミルク+キャラメルシロップ+キャラメルソース+ホイップクリームという構成だと思うんですね。
シロップは追加だと有料、変更は無料。ソースは追加も無料。ホイップクリームは元々ついてる物を倍量に増やすのは無料。
というのを聞いて、こんなカスタマイズをしてみました。


キャラメルスチーマー、シロップをチャイシロップに変更、ミルクを低脂肪に変更、キャラメルソースいりません、ホイップクリームを増量
(さらにセルフコーナーでシナモンパウダーをふりかけ)

もはや、全く違う飲み物になってしまったけど、無料でこんなカスタマイズもできちゃいました!しかもかなり美味しかった♪

+50円のカスタマイズにはなるけど、ミルクを豆乳やアーモンドミルクに変更したり、エスプレッソショットやチョコチップを追加したりってのも出来たりして、お気に入りのカスタマイズを探す楽しみもありますねぇ。

今までスタバでは、ドリップコーヒーかカフェアメリカーノ、たま~にカフェミスト、ぐらいしか頼んだことがなかったけど、今後はデザートを食す感覚で、色々と冒険してみよう。


follow us in feedly
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA