おすすめ海外現地発着オプショナルツアー予約サイト

[記事公開日]2018年3月22日
LINEで送る
Pocket

個人手配で海外を旅して、もし滞在先での現地ツアーへの参加を検討している時は、出発前に情報収集しておくことをオススメします。

訪問先の国や地域の観光情報サイトをチェックしたり、海外現地オプショナルツアーを扱う予約サイトなどをチェックしたり。日本のサイトであれば、体験者口コミ(日本語)も載っているので、とても参考になりますね。


現地発着ツアーは事前にチェック!


実際に現地に行ってみると、特に観光地であれば、ホテルのツアーデスクや旅行代理店などで、簡単に申し込みができる場合も結構あります。
料金については、日本から事前ネット予約する場合と同じぐらいであったり、安かったり、逆に高かったり。
なので、事前に値ごろ感を知っておく意味でも、色々と見ておくといいと思います。

もし、現地での手配に不安があったり、確実に参加したい現地発着ツアーやイベントがある際は、出発前に予約をしておいたほうが安心ですね。

また最近は、空港送迎(空港⇔宿泊ホテル)も現地オプショナルツアーの扱いで事前手配できるサイトがあるので、早朝や深夜の現地到着の場合は、利用すると安心かもしれません。


以下、海外現地発着オプショナルツアーのネット申し込みができるサイトです。



VELTRA(ベルトラ)
オススメ度:★★★

最低価格保証を設けている現地ツアー専門予約サイト。扱っているツアーの数が圧倒的に多く、利用者も多いことから体験談も豊富。
期間限定や参加人数による割引を実施しているツアーなどは格安に予約できるので、イチオシです。
ツアー参加後に体験談を投稿すると、購入金額の全額または一部がキャッシュバックされる特別価格でご招待!特別モニターキャンペーンも要チェック!







JTB
オススメ度:★★☆

JTBが提供する海外現地オプショナルツアーのブランド「MyBus」は、海外旅行初心者にも安心。
スポーツ観戦や体験学習系などの変わった現地ツアーもあり、種類が豊富。ただし扱っていない国・地域もある為、その場合はVELTRAなどの現地ツアー専門サイトを利用して。







エクスペディア
オススメ度:★★☆

ホテル予約サイトというイメージが強いエクスペディアですが、複数の現地旅行会社と提携しているようで、現地ツアーの予約も侮れません。
試しに検索ワードに行き先の国や都市を入れて探してみると、驚くほどたくさんヒットするので、ぜひ試してみて。
空港送迎は、行き先にもよりますが、他サイトに比べると比較的安いような気がします。







H.I.S.
オススメ度:★☆☆

総合旅行会社のため、人気都市の現地発着ツアーやチケット予約はたくさん扱っていますが、マイナーな国や都市だとないですね。
キャンペーンやクーポン配布で安く予約できる場合もあるので、H.I.S.で航空券やツアーを手配した人は、一緒にチェックしてみるといいかも。






オプショナルツアー事前予約のデメリット


出発前からガチガチに手配してしまうと、場合によってはよろしくないことも。
個人的には、以下のような場合は、現地に到着して状況を確認してから、手配するほうがいいかなと思ってます。

1. お天気に左右されるアクテビティ

現地到着後、該当エリアの天気予報をチェックして申し込むほうがベター。
もし不参加となった場合のキャンセル料や、ツアー中止となった場合の払い戻しなども、現地で直接やり取りできたほうが安心な場合も。
ただし、逆に現地でのコミュニケーションに自信がないのなら、予約サイトを通しておくほうが面倒がなくていいかもしれません。

2. 事前に現地手配のほうが安い・簡単と分かっている場合

当然ですが、上記サイトを利用する場合は、仲介手数料が含まれています。
海外現地ツアーとなれば、場合によっては現地旅行代理店が複数仲介していることもあり、実際の料金にだいぶ上乗せされていることもあります。
逆に、独自キャンペーンなどやってると、現地手配より安くなっている場合もありますが。
既に同じ地を旅行された方々の旅行記やブログなどの体験談はとても参考になるので、そういった物から情報収集し、事前手配にするか現地手配にするか決めるのがいいと思います。



オプショナルツアー事前予約のメリット


1. 現地で無駄な時間を使わずに済む

私も何度か経験がありますが、着いてから現地発着のツアーを探して予約しよう、と思っていざ行ったら、滞在ホテルの近くに旅行代理店がなかったり、あっても営業時間が短く既にクローズしていたり、なんてことが。短期間の旅行だと、時間は貴重です!

2. 日本語での予約確認書は安心

海外で現地発着ツアーを直接申し込んでも、一般的な旅行代理店やホテルのツアーデスクなら、確認書的な物をくれます。
集合時間や集合場所、その他重要事項が書いてありますが、手書きの支払い伝票のような簡易的な物を渡される時もあります。
当然、現地言語または英語の書面になるので、やや分かりづらいです。
特に手書きの物だったりすると、クセが強すぎて字が読めない!とか、普通にあります。
なので、やっぱり日本語での手配のメリットは大きいです。

3. 料金が明快

国や地域によっては、全く同じツアー内容なのに予約する会社によって料金が違う、値切れば安くなる、などで、何だかモヤモヤした気持ちになることがあります。
事前手配なら、料金はもちろんfixプライスなので安心。


以上、よろしければご参考に。


follow us in feedly
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA