個人旅行と海外ツアーどっちがいい?クロアチア編

[記事公開日]
LINEで送る
Pocket

以前に書いたバルト三国編に続いて、クロアチア編です。

クロアチアは、日本人にとても人気の国で、特に年配の方々が多く行かれている印象があります。大手旅行会社もクロアチアのツアーは多く扱っていますね。
これからオンシーズンを迎えるクロアチアですが、日本からのチャーター直行便を利用したツアーも、日にち限定ではありますが催行されたりします。


>> クロアチア・スロベニアツアー


クロアチア 周遊旅行のポイント




クロアチア旅行を計画する際、世界文化遺産のドゥブロヴニク旧市街、そして自然遺産のプリトヴィツェ湖群国立公園は、皆さん旅程に組み込む方が多いと思います。
海外ツアーでスタンダードな旅程では、これに首都ザグレブと隣国スロベニアを組み合わせた8~9日で構成されたツアーが多いように思います。

上の地図画像でもお分かりのように、クロアチアはちょっと変わった地形をしていて、複数都市を周遊する旅だと移動がちょっぴり大変です。

バルト三国と同様に、効率よく周るには、例えばドゥブロヴニクINのザグレブOUTなど、行きと帰りの経路が異なる旅程でフライト計画をする(オープンジョーを利用する)のが一般的だと思います。
私も実際、クロアチア・スロベニアを個人旅行した際には、クロアチアのドゥブロヴニクIN、スロベニアのリュブリャナOUTの旅程を組み、ドゥブロヴニク⇒ザグレブは、長距離夜行バスで移動しました。



【写真:ドゥブロヴニク旧市街からの眺め】



移動のしやすさ


8日間でクロアチア&スロベニア+おまけでイスタンブールに立ち寄るルートという記事にまとめてありますが、長距離移動が大変でした。特に、ドゥブロヴニク⇒ザグレブの長距離夜行バス移動が、個人的には体力的にしんどかったです。
大手旅行会社の企画する海外ツアーの旅程を見てみると、同じバス移動でもドゥブロヴニク⇒スプリット⇒ザグレブと観光しながら日中に専用のバスで移動しています。(プリトヴィツェ湖群国立公園はスプリット近郊)
この旅程で周るのは一番効率が良いと思うけど、個人旅行だと大きい荷物を持って都市間を移動、宿泊地を何度も変える、移動中に観光スポットに立ち寄る、というのが結構大変。
なので、クロアチア旅行は海外ツアーの利用にメリットがあるように思います。



【写真:クロアチアの料理】



言葉の問題


ドゥブロヴニクやザグレブは、人気の観光地ということもあり英語が問題なく通じました。



安全性


比較的、安全だと思います。
もちろん、人気のない場所、夜間の一人歩きなどは、どの国でもどの都市でも注意が必要。クロアチアも同様です。



【写真:プリトヴィツェ湖群国立公園】



個人旅行(一人旅)しやすい?


比較的、一人旅しやすい旅先だと思います。
ドゥブロヴニクやザグレブは、公共の交通手段が整っています。
特にドゥブロヴニク旧市街はこじんまりしており、徒歩で街歩きできるし、観光客も多く安心です。
食事の面でも、一人でふらっと入れるようなカフェやレストランも充実しています。
プリトヴィツェ湖群国立公園は、事前に移動のタイムテーブル等を調べ、計画どおりに行動できれば問題ないと思いますが、スプリットやザグレブを起点とする場合は現地発着ツアーに参加する、という手もあります。⇒ クロアチア現地発着ツアー



個人旅行vs海外ツアー、どっち?


クロアチアに関しては、旅行代金やツアー内容など様々なツアーが存在し、選択肢が多いので、海外ツアーの利用はかなりオススメです。
日程やお金に余裕があれば、近郊の国(スロベニアやボスニア・ヘルツェゴヴィナ、モンテネグロなど)も一緒に周るようなツアーもいいんじゃないかな、と思います。
これからオンシーズンとなる6月~8月は、航空券やホテルの料金も一気に上がるし、国内の移動手段も早めの手配がベターと思います。
個人旅行の場合は、移動手段含め事前によく下調べをされることをオススメします。





follow us in feedly
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA