マラケシュ旧市街のリヤド「Riad Laora」

[記事公開日]2012年10月27日
LINEで送る
Pocket

2011年の10月、ちょうど1年前にモロッコのマラケシュに行ったときに泊まったリヤド「Riad Laora」。

マラケシュの旧市街(メディナ)には、何百という数のリヤドがあります。
ひとことでリヤドといっても、モロッコ人が経営する伝統的なザッツ・リヤド!から、フレンチモロカン風なアーティスティックなリヤド、リヤドのテイストを取り入れたゴージャスなホテルなど、色んなタイプがあります。

選択肢が多いのは嬉しい反面、リヤド選びは本当に迷いました。

リヤドは大抵が個人経営で、部屋数も5~10と少ないので、人気のリヤドはどんどん空室がなくなっていきます。

Riad Laoraは全7室で、私たちが泊まったのは「Suite Bordeaux」という最上階のお部屋。ここに2泊しました。

部屋のドアを開けると前は広いテラスで、朝食はそのテラスでいただきました。
焼きたてのパンと絞りたてのオレンジジュースが美味しかった!



中庭や回廊などは絵になるし、客室のベッド、テーブル、椅子、ランプ、どれもこれもモロッコ風で本当に可愛いので、あちこちで写真を撮りながらのリヤド探検で、30代の大人たちが1時間以上遊んだと思います。(^^ゞ



フナ広場から徒歩10分と近いのに、街の喧騒が全く感じられないほど静か。
でも、初日の朝はコーランの音にビックリして飛び起きましたが。

水はけがちょっと悪かったり、家具が古くてミシミシいったりと、気になる点が全くなかったわけではないけれど、それでも充分居心地が良くて素敵なリヤドでした。

スタッフの方とは事前にメールでやり取りしていましたが、ステイ中の対応もとても良く、アイト・ベン・ハッドゥまでの車チャーターなども相談にのってもらい、手配もしてくれました。

予約はBooking.comでしましたが、支払いは現地にてディルハムで。
2泊で1室2,266MAD(約20,000円)。
マラケシュ駅からの送迎もリヤドにお願いし、片道150MAD(約1,300円)。

このリヤドに限らずですが、メディナの中はすごく分かりづらいので、送迎はリヤドにお願いして、道を熟知したドライバーさんに来てもらうほうがいいと思います。

゜:*★モロッコオプショナルツアー予約Alan1.net★*:°

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA