日帰りで箱根ゴールデンコースを周る旅

[記事公開日]2013年7月30日
LINEで送る
Pocket

先日の日曜日、日帰りで箱根に遊びに行ってきました。

湘南に住む私にとっては、箱根は気軽に日帰り旅行できる定番スポット。
でも、いつでも行けると思うと、逆になかなか行かないものですよねー。

10年ぶりぐらいの箱根だったので、しっかりガイドブックも購入。
今回は、こんなコースで周ってきました。

小田原 ⇒ (箱根登山線) ⇒ 箱根湯本 ⇒ (箱根登山電車) ⇒ 強羅 ⇒ (ケーブルカー) ⇒ 早雲山 ⇒ (ロープウェイ) ⇒ 大涌谷 ⇒ (ロープウェイ) ⇒ 桃源台 ⇒ (海賊船) ⇒ 元箱根 ⇒ (徒歩) ⇒ 箱根神社 ⇒ (箱根登山バス) ⇒ 小田原

箱根湯本から強羅までは、箱根登山電車で移動。
スイッチバックで急な坂道を登っていきます。

強羅から今度はケーブルカーに乗り換えて、早雲山へ。
そして、早雲山から大涌谷までは、ロープウェイで空中散歩です。



晴れて視界がクリアなら、芦ノ湖や富士山が一望できるようですが、この日は残念ながら厚い雲が邪魔して、眺めはイマイチでした。



大涌谷に到着すると、あたりは硫黄のにおいが。
噴煙があがっています。



噴煙の近くまで行くには、坂道を歩いて上っていきます。
近くに見えて、実は結構距離がある。



ボコボコと温泉が沸いているところで、スタッフが卵を茹でていました。



そして、その卵がこれ。
1個食べると7年長生きできるという、噂の黒たまご。
バラ売りしてなくて、最小単位が5個入り500円。



外側はホントに真っ黒。
でも、殻をむいたら普通のゆでたまごです。



黒にちなんで、色んな黒いものが売られています。
黒ソフト、食べてみました。
普通のバニラ味でしたけど。



こんなキャラクターのオブジェもあったりして。
THE観光地。



大涌谷をあとにして、ロープウェーで桃源台へ。
桃源台からは海賊船に乗って、芦ノ湖を遊覧しました。



海賊船での芦ノ湖遊覧は、結構おすすめ。
デッキに出て湖を眺めてると、風が気持ちよくて。



白鳥ボートに乗ってる人も多いです。
でも、この白鳥ボート、足こぎで相当疲れるという噂。
見た目は優雅に見えるけどね・・・(^^ゞ



そして最後に訪れたのは、箱根神社。
元箱根で船を下りるとすぐ、朱色の大きな鳥居が見えてきます。
参道は深い緑に囲まれ、澄んだ空気が流れ、気持ちいい。



箱根神社は、交通安全・心願成就・開運厄除に御神徳の高い、運開きの神様として信仰されているそうですよ。



こちらは、箱根神社の中にある九頭龍神社新宮。
湖尻にも九頭龍神社があって、そちらは毎月13日に行なわれる月次祭のときには、船が出るとか。
縁結びのご利益があるといわれ、女性に人気があるそうな。



箱根神社の龍神水。
霊水で、パワーがあるそうです。



ペットボトルに入れて持ち帰ってる人もいました。
私は、その場でちょっとだけ飲んできました。

帰りは、元箱根からバスで、小田原まで戻りました。

今回は、小田原から3900円のフリーパスを買いました。
箱根は、交通費が結構かかるので、今回のようなコースを周るなら、フリーパスがいいかも。
2日間有効なので、宿泊して箱根を満喫する方にもおすすめ。

最近は箱根神社・九頭龍神社をはじめ、パワースポットとしても大人気な箱根ですが、自然の中を散策してもよし、温泉でのんびりしてもよしです。

疲れたら、また癒されに行きたい。


にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA