自宅で光脱毛「エピレタ」の使用感&効果

[記事公開日]2017年8月8日

先日、Amazonギフト券をいただいたので、自宅でセルフ脱毛ができるという光脱毛器を買っちゃいました。

パーツによっては既に医療レーザーで永久脱毛してるんですが、今回は腕や脚などまだ未処理の部分を、頑張ってセルフ脱毛してみようと思います。
脱毛というのは効果が出るまでかなりの長期戦になるので、この記事も変化がある都度アップデートしていこうかなと。


個人的には、髪の毛、眉毛、まつ毛以外の毛って不要じゃない?って思っていて(実際には必要があって生えてるんでしょうが)、ムダ毛撲滅したいんですよね。
一度、永久脱毛で「無毛」という状態を経験してしまうと、やっぱり楽だし肌も綺麗なので、他の気になってる個所もやりたくなっちゃうんですよ。

ただ、毛には毛周期というのがあって、脱毛はその毛周期に合わせて処理していかなきゃいけないので、医療レーザーやサロンでの施術を受けるとなると、期間を置いて何度か通わなきゃいけないのです。
パーツにもよるけど、ツルツルの状態までとなると、数年かかったりします。
しかも、全身やるとなったら、きっとお金も相当かかると思います。

なので、今回はセルフに挑戦。買ったのはコレ↓↓


美容大国イスラエルの会社が作った製品を、アイリスオーヤマがOEMとして販売をしている光脱毛器「エピレタ」という機器。





ちょっと大きめなマウスぐらいのサイズで、充電式ではなく電源コードに繋げて使うタイプです。





「MADE IN ISRAEL」の表示。






こんな感じで可愛いピンク色のケースに入ってます。
日本の家電っぽくないですね、このケースの形や色。オシャレ。





照射の強さは5段階。
説明書には、最初は弱い1から始めて、次回照射に1段階ずつレベルを上げていくようにと書かれてありました。





照射面はわりと小さめで、その下には肌色センサーがついてます。
照射に適さない肌の色だったり、色素沈着があったりすると、センサーが反応してショットできないような設計になっているみたい。





この箱の写真のように、照射面を垂直にあてて、同じ個所に何度もあてないように、場所をずらしながら照射していくのです。
ヘッドを取り換える必要はなく、本体が故障さえしなければ、15万回までは照射できます。


で、実際に使ってみた感想。

まず、照射レベルについては、最強のレベル5でも、医療レーザー脱毛のマシンに比べると全然弱いです。そりゃ当たり前ですね、素人がセルフで使える機器なので。
レベル5で照射すると、若干パチッとはじかれたような感覚がありますが、痛いってほどのレベルではないです。レベル1~3程度だと、ほぼ無感覚。
でも、人によって感じ方は違うと思います。私はどちらかと言うと体毛が薄くて細いほうなので、痛みを感じにくいのかも?
ちなみに、医療レーザー脱毛だと、部位によっては(太い毛が生えているところ等)、照射時に輪ゴムでかなり強くはじかれたようなパチン!という痛みがあるので、両者の出力レベルには相当大きな差があると思いますね。

あと、照射時にかなり強めのフラッシュが瞬間的に放たれるので、一応直視しないようにはしています。人によっては、サングラスをかけてやる人もいるみたいですね。

エピレタ での処理に適しているのは、腕、脚、脇の下、ビキニライン、と説明書には書いてあります。
光脱毛器エピレタ(epilata)/アイリスオーヤマ公式通販サイトの記載では、より詳しくエピレタで処理可能な部位が図説してあり、腕、脚、脇の下、胸、うなじ、背中、お尻、デリケートゾーン(IラインとOラインは不可)、と書いてあります。目や眉毛のまわり、乳輪にも使えません。

ただ、私が実際に使ってみた印象だと、デリケートゾーンで照射可能なのは、デリケートゾーン上側とサイド(ビキニライン)に限りますね。トライアングル下側は、ちょっと難しいかも。色素沈着があると、センサーが反応してショットできないし。
デリケートゾーン上側とビキニラインなら、それほど痛みもなく照射できましたよ。

照射にかかる時間は、照射面がかなり小さいので、腕とか脚とか全体的に照射しようとすると、結構かかりますね。
私の場合、片足の膝下を照射するのに、10分ぐらいかな。
レベルが1~2など低い場合は、続けてバンバン打てるんだけど、レベル5となると次のショットまでに3秒程度待たなきゃいけないので、それがちょっともどかしい。
とはいえ、やることと言えば、場所を少しずつスライドさせながらボタンを押す、というのをただ繰り返すだけなので、そんなに面倒はないです。
照射前にジェルなどを塗ったりする必要はなし。でも、照射後はおそらく保湿等をちゃんとしたほうがいいんだと思います。
日焼けも厳禁なので、照射後しばらくは日焼け止めもしっかり塗らないといけませんね。

まだ1回しか照射していないので、今のところ効果のほどはハッキリ分かりません。
あらかじめムダ毛を剃っておいた状態で照射するので、毛が伸びてきた頃に、効果があればスルッと抜けるんだと思います。
脱毛4回目までは2週間間隔で打っていいみたいなので、しばらくしたらまた照射します。

経過については、随時こちらにアップデートしていきますネ。

[2017.8.25 Update]
先日、2度目の脱毛をしようとしたところ、機器の反応がおかしい。レベルを変えようとボタンを押すと、回っていたファンが急にフゥ~ンと止まってしまい、ショットできなくなってしまうのです。
何度か電源を入れ直し、しつこくやり直していると、そのうちまた快調に動き出すのだけど、やっぱりこの電源落ちは気になる。ということで、サポートに電話しました。
謝罪され、すぐに機器を送ってくださいとのことだったので、着払いで送付。
点検の結果、本体に不具合が見つかったとのことで、新品を送り返してくださいました。
手元にエピレタがなかったのは3日間だけ、交換対応の速さにビックリです。
ちなみに、ここまでの経過ですが、2回目の照射を行なった時点ではまだ目に見えて毛が減った感じはないです。

[2017.9.27 Update]
交換後の機器は、とても快調に使えております。
あれからさらに2回照射をし、計4回を終えた時点で、早くも効果が出てきました。
腕はもともと産毛のような細い毛なんで、正直効果が分かりづらいのですが、脚はかなり脱毛・除毛効果を実感しています。
1~2割は既に脱毛できてる印象。残りの8~9割も毛質が明らかに変わり、毛が細くなってますね。剃った後の触った感じ、ザラッとした手触りが今までと全然違う!
引き続き、2~3週間おきに照射して、様子を見てみたいと思います。

[2018.5.29 Update]
半年以上もアップデートせず、すみません!
その後、冬になってムダ毛処理を怠っておりました。
でも、2ヶ月に1度ぐらい、足だけは照射してました。
腕はもうほぼ産毛、脱毛の必要がないかなってぐらいになってるので、やってません。
足(ひざ下)は、まだしつこく生えてきてますが、量はあきらかに減りました。
最初に比べて、5割ぐらいには減ったかな?あと、生える速度が遅くなってる気がします。
冬の間にもっと小まめに処理していれば、今年の夏はツルツルで過ごせたんじゃないかと、今更ながら後悔。引き続き頑張ります。

先に書きましたとおり、私も購入後に一度、不具合があり交換対応をしてもらいました。海外製品なのでやっぱり故障は気になるところ。
メーカー公式サイト(光脱毛器エピレタ(epilata)/アイリスオーヤマ公式通販)で購入すると、 メーカー保証期間にプラスして無償で1年間の延長保証がつきます。継続して使うものなので、保証はやっぱり長く付いてたほうが安心できます。公式サイト購入だと送料も無料です。

≫アイリスオーヤマ公式通販でエピレタを購入する≪


[Update!]

現在は、本格的な家庭用レーザー脱毛「トリア」も使っています。
自宅でレーザー脱毛「トリア」の使用感&効果
に書いていますので、よろしければご覧ください。



↓↓ この記事がお役に立ったらポチお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

follow us in feedly





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA