倉敷美観地区をお散歩-星野仙一記念館&阿智神社

[記事公開日]
LINEで送る
Pocket

先日、岡山県は倉敷市へふらっと遊びに行きました。
仕事を終えてからのフライトで、現地1泊の滞在だったので、ホントに短い旅だったけど、倉敷の美観地区を中心にのんびりお散歩などして、良いリフレッシュになりました。

今回、JALマイルの特典旅行だったけど、羽田-岡山線は便数が少ないにも関わらず、かなり空いててビックリ。クラスJは結構埋まってたけど、普通席の半分以上は空席でした。


以下、到着翌日の朝から、倉敷美観地区をお散歩した時の様子。





今シーズン最強の寒波が日本列島を覆ってるとかで、寒い日でした。
さっそく有名な倉敷川沿いを歩いてみると、写真の運河、表面の水がちょっと凍ってて、川舟が動くたびにバキバキ音が鳴ってました。
地元の人も、ここまで凍るのは珍しいよ~って。






寒かったけど、お天気はすごく良かった。
お散歩して体を動かしていると、逆にピリッとした寒さが気持ち良いぐらい。






この時期、緑色の柳並木は見れないけど、白壁やなまこ壁の古い建物と、倉敷川のコントラストは美しくて、とても風情のある景観でした。
これは思わず写真撮っちゃうよね~。





人力車のお兄さんが、おすすめのアングルって教えてくれたのでパチリ。
お兄さん、人力車どうですか?って誘われて断ったのに、シャッター押してくれたり、おすすめ撮影スポット教えてくれたり、親切な人でした。
そういえば、倉敷の人ってみんなフレンドリーで優しかったなぁ。





独特の色合いの立派な家屋、ひときわ目立っていたので写真に撮っておいたけど、後から調べたら「有隣荘」という、倉敷市の大地主である大原家の別邸だったようです。どおりで。





美観地区には色んなお店があるけど、ジーンズの聖地といわれる倉敷らしい「倉敷デニムストリート」、そしてその横、唐突に「星野仙一記念館」の看板。





ここのお店の男性(オーナーなのかな?)、すごいウケる人だった。
店内の雰囲気が可愛かったので、「写真撮ってもいいですか?」って聞いたら、「どうぞどうぞ、どんどん撮って、スプレッド・ザ・ワールドしちゃってください、by SNS!」
なんて言ってた。じゃぁ、せっかくだからスプレッドしますよ(笑)





デニムの青に乗っかって、デニムマンとかデニムバーガーとか。
一応、この青色は天然色素だそうですよ。
でも、青い食品ってなかなか食欲がわかないのよねぇ。





残念ながら、先日お亡くなりになった星野仙一さんの記念館。
せっかくなので、行ってきました。
こちらの記念館、設立からもう10年ぐらい経っているようですね。

展示エリアについては、スタッフに確認したところ、個人で楽しむ用の写真撮影はOK、でもネット上での公開はNG、とのことだったので、ここでは入り口の写真のみ載せてます。

展示エリアには、中日、阪神、楽天それぞれの時代に来ていたユニフォームや、子供の頃にお母さんから初めて買ってもらったグローブ、受賞メダルやトロフィーの数々、そしてメンバーのサイン入りボールやバッドなど、昔を懐かしむアイテムがたくさん。
私も子供の頃は、弟が野球少年だったこともあって、プロ野球も結構好きで見ていたので、昔の記憶を色々思い出し、すごく懐かしかったです。





記念館では、色んなグッズも売ってるんです。
何を思ったか、勢いで「夢」のハガキと、野球ボールのストラップを買っちゃった。
このストラップ、実はおみくじ付きで、ボールを振ると小さな穴から、”ホームラン”、”ヒット”、”三振” のおみくじが出てくるんですよ。
さぁ、このストラップ、どこにつけましょうかね(笑)






美観地区も川沿いから少し離れると、さらに落ち着いた古い町並みが。
こういう古き良き景観は、これから先もずっと残してほしいですね。





たまたま歩いていたら、「阿智神社」を見つけたので、行ってみました。






すごい長い階段、頑張って登りました。高いところからの景色もなかなか。
オール屋根だけど、都会で高いビルばっかり見ている目には、逆にちょっと新鮮。







阿智神社の境内は広く、立派な拝殿、神楽殿のほか、いくつかの末社がありました。
藤の季節になると、境内の藤棚には「阿知の藤」という岡山県の天然記念物に指定されている藤の花が咲いて、とっても綺麗だそうです。

以上、倉敷美観地区のお散歩でした。
次回は、倉敷での食べ歩きの様子を書きますね。


↓↓ この記事がお役に立ったらポチお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

follow us in feedly



LINEで送る
Pocket

倉敷美観地区をお散歩-星野仙一記念館&阿智神社」への2件のフィードバック

  1. 先日は、倉敷デニムストリートにご来店いただき、ありがとうございました。さらにブログにご紹介くださいまして、重ねて御礼申し上げます。スプレッドしちゃってくださいまして光栄に存じます。(単なるスタッフでございます。恐縮です)また、いつの日か再び倉敷に訪れていただけますように。寒い日が続きますが、どうぞお風邪など召さないようお気を付けくださいね。それでは、ますます山のように「楽しい日々」がつづきますように。ありがとうございました。

    • 平野昌功さん

      は!!あの時の、倉敷デニムストリートの男性ですね?当ブログを見つけてコメントくださり、どうもありがとうございます♪嬉しいです。
      その節は、店内いろいろ見せていただき、平野さんのおもしろトークでもほっこりできて、とても楽しい時が過ごせました。また倉敷に行く機会があれば、お伺いさせていただきますネ。
      寒い毎日ですがどうかお元気で、倉敷を訪れるお客さんをいっぱい楽しませてあげてください(^_-)-☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA