ウイルスに負けない!免疫力を高めて自己防御

[記事公開日]2020年3月12日

WHOがパンデミック(世界的な大流行)という認識を示し、いよいよ来るところまで来ましたなと。

イタリアでは人の移動制限が全土に拡大されて、薬局と食料品店以外は営業もできないようになるとか。
今後、他の国でも同様の爆発的感染が予想されると言ってる人もいるけれど、果たしてどうなるでしょうか。

個人的には、イタリア政府が75歳以上の高齢者(持病がある人65歳以上)に外出を控え自宅にいることを求めている、というのが、シンプルだけど良い対策のように思います。

我が家の周りだけなのかな?
休校になった子供たちは家にいるようで外ではあまり見かけないけど、70代以上の高齢者の外出がものすごく目立つんですよね。
朝からパチンコ屋に続々と入っていくし、スーパーの休憩スペースに集まってお茶飲みながらTV見てるし。
私なんて感染が怖くて、用事や食品の買い出しなどはササッと済ませてすぐ帰るようにしてるけど、シニアの方々は結構のんきだなーって。

致死率が高いのが高齢者でしょ。若者にウイルスを媒介しないようにと外出自粛を促すなら、日本もイタリアのように、高齢者の外出をどうにかできないか?って思います。
もちろん、憩いの時間やコミュニケーションが必要なのも分かりますけどね。
高校球児が甲子園への夢を絶たれてるんだから。全世代で少しずつ我慢しないとね。

連日のウイルス関連報道では専門家もそれぞれに色んなことを言うので、もう何を信じたらいいのかよく分からなくなってきてますが、ひとつ確実にこれはと思えるのは、免疫力を落とさないように気を付けてウイルスに打ち勝てるような体にすること。
これは、手洗いや咳エチケット以外で今、個人の努力で何とかできそうなことの一つ。

ネットで得た情報ですけど、免疫の老化って20代から始まって、40代ではピーク時の半分以下になるそうですよ。
アラフォーの自分、見た目の老化はもちろん認識してますが、免疫力まで若い子の半分以下まで落ちてるとはねぇ(泣)
70代では10%まで下がるというのだから、中高年は本当に注意しないと。

リサーチしたところ、免疫力を下げない為にまず一番重要なのが、充分な睡眠をとること。それから、腸を元気にすること。
激しい運動やストレス、冷え、不規則な生活、偏った食事などは免疫力を低下させるようなので、そのような免疫力低下要因を取り除いていくことが大事みたい。

“免疫力を高める食品”としてTVやネットで紹介されている物がいくつかあるけれど、毎日必ず摂るようにしているのは、ヨーグルトとはちみつ。
発酵食品がいいって聞くから、納豆やチーズも意識して食べるように心がけてます。
あと、飲み物では緑茶がいいって聞いたので、今までコーヒーや緑茶以外のお茶をよく飲んでたけど、最近は緑茶も飲むようにしてますね。




一応、おやつにはこんなのも。
以前はこの商品、「たべるマスク」ってパッケージだった気がするんで、多少は効果あるのかなーって。気休めかもしれないけど。

森永製菓㈱ シールド乳酸菌タブレット 33g×6袋
森永製菓
売り上げランキング: 4,268



↓↓ この記事がお役に立ったらポチお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

follow us in feedly





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA