ナショナルフラッグキャリアの経営破綻

[記事公開日]

大手企業の経営破綻ニュースなど、暗い話ばかりで嫌になる今日この頃。

タイ国際航空が会社更生手続きを申し立てるとの報道。国営の航空会社でもこんなことになるのかと、ビックリです。
新型コロナの影響かと思いきや、実際は数年前から赤字続きだったらしいですね。そこへ新型コロナでのダメージが追い打ちをかけたと。

タイ政府が51%の株式を保有しているのに資金支援してもらえないって、なんかよほどの事情がありそうだけど。
事実上の破綻ですからね。今後は民営化されるのか、JALのように再建できるのか、色々気になるところ。

事業は続けるとのことで購入済チケットは有効らしいけど、同社のマイレージプログラム(Royal Orchid Plus)は存続するんでしょうかね?
タイ国際といえばスターアライアンス加盟で、バンコク経由欧州行きのビジネスクラスが少ないマイルで特典利用できると人気でしたよね。
特典枠の予約はなかなか取れず、私も貯まったUAマイルでTGの特典利用したくて、何度かトライするも諦めた記憶が。

もう17~8年前か、タイ国際航空を利用したことがあったけど、その時はサービスが良く、機内食も美味しいし、悪い印象は全然なかった。
ただ、最近乗った人の話だと、機体は古いし、サービスも良くないとのことなので、もうかつてのような体力はなくなっていたんだなと。

フラッグキャリアがこのような状況に陥ると、他の航空会社も気になってきます。
私がマイルを貯めているターキッシュエアラインズもトルコの国営だけど、大丈夫かー。
景気悪化してるし、恐ろしいほどのリラ安だし、かなり心配です。


↓↓ この記事がお役に立ったらポチお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

follow us in feedly





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA