トルコの固定ネット回線と外でのフリーWiFi事情

[記事公開日]2020年11月16日

自宅でWiFiが使えないと困るので、月額のインターネットサービスを申し込み、昨日から無事に家の中でネットが使えるようになりました。

ネット回線の契約にあたっては、よく分からないながらも聞き込みをしたところ、ケーブルTVとインターネットがセットで月額110リラ(本日レートで約1,500円)で使えるサービスがあることが分かり、そこにお願いしました。

自宅の固定ネット回線


契約したのはおそらく、日本でいうJ:COMみたいなもんですね。ケーブル回線を軸にTVとネットを提供しているサービス。
設置含め初期費はゼロ。基盤整備をしている会社の人が来てサクッと設置し、動作確認もせず、大した説明もなく、書類にサインをさせて帰っていきました。
私はネットが使えればよかったので、設置作業終了後とりあえずWiFiが使えることだけは確認したんだけど、作業員が帰った後にTVが見れない!ということが判明。
STB(セットトップボックス)を経由する接続になってるから、通常のチャンネルまで全部見れなくなってしまいました。

24時間365日サポートが対応してくれるという話だったので、電話して来てもらうことに。
もう電話したのが夜遅かったので、その日は来てもらえず(電話では今夜行けたら行くという話だったらしいが)、翌日の昼間、今度は基盤整備の会社の人ではなく、ケーブルTV会社の技術スタッフが2人で来てくれました。
同居人は仕事で不在だったので、私が一人で対応したのだけど、このスタッフが2人とも丁寧で優しいお兄さんで、スマホの翻訳アプリを使って色々と教えてくれました。
結局TVが見れなかったのは、STBにロックがかかっていたのが原因だったらしい。設置時のスタッフのミスだろ!絶対。
それにしても、このケーブル会社のサポートはすごいなと思いました。24時間365日電話OK、トラブルがあればすぐ技術者を派遣してくれる。しかも土日だったのに。

ケーブルTVは、見きれないほどのチャンネル数があるし、ネットの通信速度も速いです。
100Mbpsの契約なんだけど、実測値を計ってみると、どの時間帯でもだいたい下り90Mbps以上出てるので、ビックリしました。






これ本当かなぁ?スマホでもPCでも計ってみたけど、やはりMAX近く出てるんだけど。
ということで、自宅のネット環境は日本にいた時よりもだいぶ快適です。


外でのフリーWi-Fi事情


今いるのはトルコの中規模都市ですが、レストランやカフェなど、多くの場所でフリーWiFiを提供しています。
なのでトルコに来てからまだSIMは購入しておらず、外ではWiFiだけで生き延びてますが、それほど困ってません。
必ずVPN経由で接続するようにしてるけど、それでも遅すぎて困る!みたいなことは少ないですね。

ただ、これは場所によって違うかもしれません。
今のところ私の行動範囲は、市内の中心地と駅・バスターミナル周辺なので、比較的WiFiが飛んでるエリアなのかも。
逆に、自然いっぱいの観光地などは、なかなかフリーWiFiは見つからないかもしれません。
ということで、日本からトルコへ旅行に来る方で、外でも必ずネット接続が必要!という方は、SIMを購入するか、日本からWiFiルータを契約してくるなどしたほうがいいかもです。

ちなみに、トルコは日本から比べたら全体的には物価が安い国ですが、外国人(旅行者)が現地SIMを買う場合にはそんなに安くはありません。
一般的には空港でツーリスト用のプリペイドSIMカードを買うことになると思いますが、カード代を含めると200TL以上(2020年12月レートで約2,800円~)はすると思います。

使用できる国内通話時間やGB数は多いけれど、実際には旅行先でネットばかりしてる人は少ないですよね?
大して使わないのに、SIMカードを購入する手間や出費を考えると、ちょっともったいないかも。
WiFiがないところ等、いざという時に使いたいぐらいのライトユーザーであれば、日本からWiFiルータを契約してくる、もしくはキャリアが提供している定額の海外ローミングサービスを使うなどしたほうが、安上がりの場合もあると思います。
特に複数人で旅行する時には、ルータを1台借りてみんなでシェアしたほうがトータルコストは安いかもしれないので、旅行前によく検討してみてください。
※海外WiFiレンタルについては、旅のリンク集にまとめてあります。

割引クーポンコードまとめ


にほんブログ村 その他日記ブログ 40代女性日記へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA