「Xiaomi Redme Note8(グローバル版)」を購入

[記事公開日]2020年12月21日

Xiaomi不本意にも、スマホ2台持ちをするハメになりました。
理由は後ほど書きますが、今回新しく買ったのは、Xiaomi(シャオミ)のRedme Note8(グローバル版)。
日本未発売のモデルだけど、後継の「Xiaomi Redmi Note9S」は、日本モデルが正式に販売されてるとネット記事で見ました。
とにかく安いのに超高性能で、コスパが抜群というレビューが多いXiaomi。

日本で使っていたiPhone8を持ってきてるのに、なぜまたXiaomiを買ったのか。
それは、日本から持ち込んだスマホにトルコのSIMを挿して使うには、お金がかかる&手続きが面倒くさいから。

トルコでは、海外で購入したスマホをトルコ国内の携帯電話網に接続するには、政府への登録が必要だそうで。
2020年現在、トルコに120日以上滞在する場合は、必ず登録しないといけない規則になっています。
無視して登録しないでいると、突然ロックがかかり、以降そのスマホではSIMでの通信やローミングが一切できなくなるそうです。
短期間の旅行者であれば特に気にする必要はないけど、トルコに住む場合や長期滞在する予定の方は気をつけてね。

税務署で税金を払い、携帯電話会社へ登録作業を頼むことになるらしいけど、その額が結構ふざけてて、ある携帯ショップで聞いてみたところ、総額2,000リラ(約27,000円)ぐらいかかるはず、って言われました。
この登録にかかる費用は年々値上げをしているらしい。
しかも、登録できるのは2年だか3年に1台のみと決まっているとか。
ちなみに、トルコで販売しているスマホを購入する分には、上記登録は不要です。

これ聞いてアホくさ...と思ったけど、これからこの国で暮らすのに、トルコの電話番号を持たないワケにはいかない。
これから滞在許可の申請をするのにも、銀行の口座を開くにも、やっぱりトルコ国内の電話番号が必要。
だからって、登録するだけで27,000円も払うのは嫌だ。
だったら、安いのを新たに買ってやる、って気になったわけ。

ところで、トルコではスマホの値段がとても高いです。
物価から考えると、本当に信じられないぐらい高くて、iPhoneなんておそらくどこの国で買うより高いんじゃないかな。

そこで、最初に考えたのは、ガラケーの購入。
とにかく通話とショートメッセージの受信ができればいいので、こんなのを買いました。




↑ Nokiaの古臭いガラケー、一応新品で350リラ(4,700円)。
ただ、買ってきて充電したら、その数時間後にはバッテリー切れで電源落ち。
翌日お店に文句を言いに行ったら、バッテリーを交換してくれたんだけど、やはり現象は変わらず。
しかも、「この端末はクローンリストに登録されてるので、SIMロックがかかり使えなくなります」という恐ろしいメッセージが届いた。

メイドインベトナムの端末だったけど、おそらくIMEI番号の偽装が施された端末だったんでしょうね。
頭にきたのでお店に行って、まともに使えないモノを売るんじゃないわよ!と文句を言って、返金してもらいました。



Xiaomi

その後、別のお店で買ったのが、このXiaomi Redme Note8(グローバル版)。
どうせなら、話題のスマホを使ってみたくて。
2,950リラを50リラまけてもらって、2,900リラで購入しました。
今トルコで販売しているスマホの中では、これでも安いほう。
日本円で約39,000円だから、安いと言ってもかなりの出費よね。
一緒に買い物に付き合ってくれたトルコの友人は、サムスンがいいよ!と薦めてきたけど、いやいやいや...同じ価格帯のXiaomiとサムスンなら、100対0でXiaomiだろーよ。



Xiaomi

Xiaomiは評判どおり、すごく良いですね。
Redme Note8のグローバル版は、日本語にも対応してます。
とにかく、操作性が抜群。顔認証+指紋認証も使いやすい。
バッテリーのもちも良くて、私の使い方だと3~4日に一度の充電で十分ですね。
ケースとフィルムもあらかじめセットで付いてて、付属品を何も買う必要がないのも◎。
ちなみにトルコのショップでは、こちらが頼んでもいないのに、勝手にフィルムを貼ってくれて、ケースにセットしてくれて、もう使うだけの状態で渡してくれました(笑)

最初はスマホ2台持ちなんて重くて嫌だなーと思ってたけど、デザリングでiPhone8も繋げて使えるので、データ移行などはせず、2台を便利に使い分けてます。
デュアルSIMだから、日本帰国時に使うように残してきたLINEモバイルのデータSIMがXiaomiでも使えるようなら、もうiPhoneはいらないかな、って気になるぐらい、Xiaomi使いやすいです。

日本で販売している「Xiaomi Redmi Note9S」は、25,000円をきってますね。
すごく安いと思う。格安MVNOで運用してる人は、もう他メーカーの高い本体を買う必要ないんじゃないですかね。




割引クーポンコードまとめ


にほんブログ村 その他日記ブログ 40代女性日記へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA