2020年大晦日・今年一年の振り返り

[記事公開日]

サンタの写真ですが、2020年最後の日、大晦日。
こちらトルコでは、31日にクリスマスを祝うようで、街にはまだクリスマスツリーが飾ってあったり、サンタの恰好をして騒いでるテレビ番組があったりして、驚いてます。
クリスマスって、世界共通で12/25じゃなかったのね?
そして、大晦日の今夜はターキーやチキンを食べる家庭が多いようで、私もこれから人生初!中抜きの丸鶏の解体にチャレンジするつもり。

大晦日には毎年、その年の旅のまとめを書いていたけれど、今年はコロナでもう旅どころではない、異例の年になっていまいました。
国内旅行、近場旅行で多少リフレッシュできた人もいるとは思うけれど、海外旅行が出来なくなって、非日常を味わえるチャンス、気持ちのリセットをするタイミングを失ってしまった人も多かったと思います。
日常の生活にすら制限がかかり、とてもストレスが溜まる一年でした。
とりあえず、自分も皆様も、お疲れ様でした。


よく引用されることも多い、経営コンサルタント大前研一さんの有名な言葉。

人間が変わる方法は三つしかない。

時間配分を変える。
住む場所を変える。
付き合う人を変える。

この三つの要素でしか人間は変わらない。
最も無意味なのは「決意を新たにする」ことだ。


私は今年後半にトルコに移り住んだことで、否応なくこの3つが変わりました。
「時間配分」、「住む場所」、「付き合う人」。

他にも、話す言葉、食べるもの、仕事...変わったものは色々あるけどね。

3つの要素でなぜ人間が変わるのか、今となれば何となく理解できる気がします。
一番は、自分の思考が変わるんだと思います。思考の方向性というのかな。
それプラス、周りから受ける影響が変わるんです。
正しくは、”変わらざるを得ない”なんですけどね、私の場合は。

日本で過ごした今年前半は、自粛生活ということもあり家族と過ごす時間が多くあり、いま振り返ればとても貴重な時間だったなと。
いつ一時帰国できるか分からない今の状況だと、余計にそう感じます。

そしてトルコへ移ってからの後半は、外出制限がある中でも色んなことを経験しています。
この年になってから、こんなに未知の世界が広がるとは思ってもみませんでした。
実は隠れ人見知りだけど、そこは年の功で、新たな人間関係を築いていく楽しみも感じています。
せっかく海外で生活してるんだから、日本にいたら出来ないことをしてみようと思って、今新たな計画を立てているところです。

さて、来年の旅行の話。
明けない夜はないと信じて、自由に行動できるようになったら行きたいところ。
それは、トルコ国内のあちこちです。
トルコにはまだ訪れたことのない素晴らしい町や村、ビーチがいっぱいあるので、来年はあちこちへ週末旅行したいなと考えています。
それと、トルコからはヨーロッパの国々がとても近いので、まずは隣国のコーカサス三国やブルガリアなども、機会があれば行ってみたいですね。


そういえば、日本にいる従兄がコロナに感染してしまったようです。陽性反応が出たけれど幸い無症状で、隔離施設からも既に退院したようですが。
身近な人が感染したと聞くと、改めて気が引き締まるというか。怖いですね。
引き続き感染予防を徹底し、医療機関に負担をかけることがないように、健康管理に努めたいと思ってます。

今年一年、当ブログにお付き合いいただき、ありがとうございました。
皆様もどうぞお元気で、良いお年をお迎えください。


割引クーポンコードまとめ


にほんブログ村 その他日記ブログ 40代女性日記へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA