旬のさくらんぼ大量消費!ケーキ&コンポートづくり

[記事公開日]2021年6月19日

今が旬のさくらんぼ。
日本では結構お値段がするので、そんなに買って食べることはなかったけれど、トルコでは安いのでここぞとばかりに買っては食べ、また買っては食べを繰り返してたら、そろそろ飽きてきたかな、っていう今日この頃。
どのくらい安いかというと、今日の為替レートで換算したら、1kgで約100円。日本の1パック(約200g)の量ぐらいだと、約20円ですね。安い~。

さくらんぼ、トルコ語だとKiraz(キラズ)。
日本のさくらんぼのように鮮やかな赤で若干酸味もある品種もあるし、アメリカンチェリーのような濃い色の甘味が強い大粒の品種もあります。
そのほか、Vişine(ヴィシネ)というサワーチェリーもあって、これは酸っぱいのでよくジュースやシロップになってますね。
Vişineのジュースはターキッシュエアラインズの機内でも提供されてるけど、こちらではどこのスーパーにも置いてあって、好きでよく買ってます。




↑ 写真、左の色の濃いさくらんぼは、一昨日市場で買ってきたもの。
ケーキ用に種を取ったので変な形してますが、大粒でかなり立派なさくらんぼでした。
右の赤いのは、ハウスオーナーからのいただきもの。
別荘のお庭にさくらんぼの木がたくさんあって、収穫してきたらしい。
ちょっと小ぶりのさくらんぼだけど、甘酸っぱくて美味しい。2kgぐらいもらっちゃった。





↑ 先日ハッピーコールグルメパンで作った林檎と無花果のケーキのレシピをアレンジして作った、さくらんぼのケーキ。
ヨーグルトを少し入れて、甘さ控えめにしました。





↑ ハウスオーナーからいただいたさくらんぼで、コンポートも作りました。
瓶にさくらんぼを詰めて、そこにお砂糖を溶いたお湯を入れただけ。
超手抜きの作り方なので、美味しくなるのかは謎です。





↑ 夕べと今日少し食べて、コンポートを2瓶分作ったけど、まだまだある。
他になんか簡単に加工できるさくらんぼレシピはないかな~。


割引クーポンコードまとめ


にほんブログ村 その他日記ブログ 40代女性日記へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA