失敗しないトルコ旅行の手配まとめ

トルコ暮らしのなか、日本へ一時帰国したりトルコ国内を旅行する機会が多くあります。
その経験から、日本からトルコへ個人旅行する際の手配のコツなどをまとめました。
よろしければ参考にしてみてください。

日本⇔トルコの航空券


トルコ国内移動にも一部フライトを利用するのであれば、イスタンブールまでの直行便+トルコ国内をターキッシュエアラインズで予約するのが一番便利です。
とくに、羽田-イスタンブール路線は往復ともに夜~深夜の出発で、現地滞在時間が長くなるのでオススメです。
直行便で航空券の値段が高い場合には、カタール航空などの乗継便を利用するのも良いと思います。

直行便おすすめ ⇒ ターキッシュ・エアラインズ
乗継便おすすめ ⇒ カタール航空

航空券は、サプライス(Surprice)で航空券検索すると、直行便/乗継便ごとに価格や所要時間で並べ替えて比較ができ、かつ予約クラスまで確認できます。
最終的に航空会社のサイトから直接購入する場合も、検討段階で便利に使えると思います。


トルコのホテル


トルコでの宿泊について、ホテルを事前に予約するか、現地で手配するかは結論どちらでも大丈夫です。
短期の旅行なら事前に、長期ステイなら現地で、という方法でいいと思います。

人気のホテルだとバジェットホテル/高級ホテルいずれも、時期によっては満室になってしまうことも結構あります。
欧州のバカンスシーズンなど、オンシーズンにトルコを旅行される場合は、事前にネット予約したほうが安心です。

どうしても現地で部屋を見てから決めたい!ということであれば、イスタンブール、カッパドキア、パムッカレなどの観光地であれば旅行代理店がたくさんあるので、予算などを言えば適当なところを紹介してくれます。

注意!
ホテル予約サイト「Booking.com」については、少し注意が必要です。
日本にいる間にトルコのホテルを新規予約することは出来ますが、トルコ国内からはBooking.comのサイトにアクセスできません。アクセスするにはVPN接続が必要です。
現地に来てからの変更・キャンセルの可能性を鑑み、できればBooking.com以外の予約サイト、たとえばエクスペディアホテルズドットコムなどを利用するといいと思います。


トルコリラへの両替


トルコリラへの両替は、日本でするとレートが非常に悪いので、トルコ到着後にしたほうがいいです。
イスタンブール空港内の銀行よりは町の両替所のほうがレートが良い場合が多いようです。
トルコではクレジットカードが使える場所が多いので、クレジットカードの利用をメインとし、トルコリラへの両替は最低限に済ませたほうがよいです。
ただし、現地でアクティビティを手配される予定の方は、クレジットカード払いだと手数料を取られるので現金払いのほうが得です。(トルコはカード手数料が業態ごとに設定されていて、旅行業界は高く設定されているためだと聞きました)
また、ユーロや米ドルを持っていると便利なことが多いので、もし手元にある方は持っていかれることをおすすめします。

お得な両替方法として、現地のATMからキャッシングでトルコリラを引き出す、というのはとてもおすすめです。
注意点などこちらの記事にまとめていますので、参照ください。
トルコリラ両替-各銀行ATMの手数料とDCC事情&引き出す際の注意点


トルコ国内の移動


トルコ国内の移動は、長距離間だと飛行機、長距離バス、列車 がメインです。
近場の移動には、メトロ(主にイスタンブール)、ドルムシュ/ミニバス、タクシーを利用する機会があると思います。

各都市間の移動には、長距離バスを利用される方が多いです。
トルコのメイン都市には大型のバスターミナルがあり、多方面からのバスが乗り入れしています。
車体が大きくて乗りやすく、車内で飲み物やお菓子のサービスがあり、とても快適です。
チケットの購入も簡単で、バスターミナルのチケット窓口や旅行代理店で当日直前でも買うことができます。
※トルコの祝日や学校が長期休暇に入る直前などは多くのトルコ人がバスを利用するので、路線によっては混む場合があります。念のため早めのチケット購入をおすすめします。

最近では、Webサイトやスマホのアプリでもバス・列車のチケット予約購入ができます。
ただし、外国のクレジットカードだと決済できない、説明がトルコ語で不安、といったこともあるようですので、心配な方は窓口での対面購入が安心です。

トルコ長距離バス予約のサイトは複数ありますが、参考までにひとつリンクを貼っておきます。路線や発着時間の確認だけに利用するのにも便利に使えます。
https://www.obilet.com/

トルコの列車についても長距離バスと同様、チケットは当日に駅の窓口で購入することが可能です。
ただし、時期によっては混んで席が確保できない場合があるので、長距離バス同様早めの予約をおすすめします。
鉄道案内サイト ⇒ https://www.tcdd.gov.tr/en/


その他


トルコ旅行では遺跡や博物館、有名な世界遺産のサイトを訪れることが多いと思います。
各所の営業時間や入場料を確認できるサイトがあるので、紹介しておきます。

トルコ博物館サイト ⇒ https://muze.gov.tr/

ミュージアムパスについてはトルコ全土のほかエリアごとにも何種類ものパスがあり、行かれる場所によってパスを購入したほうが安いのか、個別に支払ったほうが安いのか、微妙な場合があると思います。
行かれる予定の博物館や遺跡などの入場料を事前にチェックし、購入するかどうかを判断してみてください。
ミュージアムパスも各所のチケット窓口で購入できます。

以上、トルコ旅行の手配まとめでした。

↓↓ 他にこんな記事も書いてます ↓↓

>> 個人旅行と海外ツアーどっちがいい?トルコ編

>>【モデルプラン】10日間でトルコの観光スポットを周るルート

参考になれば嬉しいです。