楽天モバイル「Rakuten WiFi Pocket」の使用感

Rakuten WiFi Pocket一時帰国前にネットで申し込みした楽天モバイルの「Rakuten WiFi Pocket」(申し込みした際の記事はこちら)が実家に届いていたので、帰国の翌日からすっかりお世話になってます。
実家には固定インターネット回線がないけれど、今回このWiFi Pocketがあったおかげで、自己隔離の14日間も毎日PCやスマホが自由に使えて良かったです。
実際に約2週間使ってみて、改めてこれは海外在住者にはとても良いサービスだなと思いました。 続きを読む

通常機内食に戻ったターキッシュ・エアラインズ(2021年4月搭乗)

トルコから日本へ一時帰国する際、トルコ国内とイスタンブール→羽田の移動にターキッシュエアラインズのフライトを利用しました。
トルコの国内線は、隣りは一席空けてはいたものの、搭乗客はそれなりに多かったです。
コロナ前にはあった機内食(軽食のサンドウィッチと飲み物)は配膳されず、ミネラルウォーターだけの提供に変わっていました。 続きを読む

羽田空港の水際対策と14日間の自宅待機

今回の一時帰国は羽田空港着のフライトでした。
今は国交相が国際線の到着便について搭乗客数を制限していて、1便当たり100人以下としている、という話。
私が乗ってきたターキッシュエアラインズのイスタンブール→羽田便は、何人ぐらい乗ってたのか不明だけど、昨年10月末にトルコへ行く際に乗った羽田→イスタンブール便よりは、搭乗客はやや多かった気がします。 続きを読む

PCR検査しました&トルコの陰性証明に問題あり

日本に一時帰国しました。
今コロナがこんな状況なので延期することも考えたけれど、タイムリミットが迫った用事があり、また他にも訳あって、これ以上先延ばしすることができず帰国しました。
空港関係者や保健所の方々には、仕事を増やしてしまい申し訳ないと思ってます。
いま日本では、外国人の入国は基本認めておらず、日本人や在留許可がある人のみ日本へ入国できるような水際対策中です。 続きを読む

「クルファスリエ」という豆の煮込み料理

以前に書いたレンズ豆のスープに続いて、最近作る頻度の高い「Kuru fasulye(クル・ファスリエ)」という豆の煮込み料理があります。
乾燥の白いんげん豆を使ったとても簡単な料理なんだけど、カレーのようにご飯と一緒に食べたらメインにもなるので、今日は手抜きしたいなーって時にはよく作ります。
多くのトルコ人が、外国にいて恋しくなる母国の食事といったら、クルファスリエを選ぶそうですよ。 続きを読む

チョコレートが安くて美味しい国はどこでしょう

チョコレートが美味しい国って聞いて思い浮かぶのは、どの国でしょうかね。
職人が作る本格的なチョコレートだったら、やっぱりフランスとかベルギーのイメージかなぁ。
では、スーパーなどで気軽に買える安い板チョコだったら?
それはもちろん日本です。大手メーカーの定番の板チョコなんて、1枚100円をきる安さなのに、美味しいですよね。 続きを読む

楽天モバイル「Rakuten WiFi Pocket」を申し込み

先日、「海外在住者が日本のモバイル契約を残すメリット」という記事でもちょっと触れましたが、いま注目している楽天モバイル。
その後よくHPを見たところ、「Rakuten WiFi Pocket」というWiFiルータもセット販売していることを知りました。
古いモデルのiPhoneや海外購入の端末では楽天モバイルのSIMでは使えないことも多いので、すぐ契約することはないなーと思ってたけれど、WiFiルータがあるなら・・・。 続きを読む