ウラジオストクの老舗ホテル「ベルサイユホテル(Versailles Hotel )」

先日の2泊3日のウラジオストク旅行では、「ベルサイユホテル(ホテルヴェルサイユ)」という老舗ホテルに泊まりました。

ウラジオストク国際空港からホテルまでは、タクシーで約1時間。空港⇒ホテルは1,500P(約2,500円)、ホテル⇒空港は1,800P(約3,000円)と、空港から乗った時のほうが少し安かったという謎。 続きを読む

ウラジオストク空港とロシアルーブル両替事情

成田からの便が到着する、ウラジオストク国際空港(クネヴィッチ空港)。とても小さな空港でした。

到着後、パスポート・コントロールでパスポートとウラジオストクの電子ビザをプリントアウトしたものを提出すると、係員が何やらシステムで入力などをし、作られた出入国カードを無言で渡され、無事入国。パスポートコントロールは簡素で薄暗くて、ちょっと怖い雰囲気でした。 続きを読む

はじめてのオーロラ航空でウラジオストクへ

先日、2泊3日でウラジオストクへ行ってきました。
日本列島に台風が近づいていて、悪天候の中での出発だったけれど、無事に行って帰ってきました。

日本でもウラジオストクでも、私たちが外を歩いている時だけは奇跡的に雨が降らず。持っていった折り畳み傘も結局、自宅に帰るまで一度もさすことなく。もしかして、実は晴れ女なのかもしれない。 続きを読む

エアライン満足度2019結果(エイビーロード・リサーチセンター調査)

エイビーロード・リサーチセンターが実施した「国際線エアラインの満足度調査」の結果が発表されました。

調査の対象は、2018年に渡航をした日本人18歳以上の男女。
日本人のみ対象にした調査のせいか、SKYTRAXほか世界の各団体で実施されている調査とは結果がだいぶ違っていますが、日本人の感覚が強く反映されているようで、私個人的な満足度ランキングともかなり似通っていました。 続きを読む

パスポートには別名が併記できる制度のこと

既にご存知の方も多いと思いますが、日本のパスポートには、条件を満たせば名前に別名を併記することができます。
以前からそうだったと思うのですが、なぜかつい先日、外務省のHPに6/21発信でこの件のお知らせが載っておりました。

別名併記する主なケースとしては、外国人配偶者の氏、二重国籍、旧姓など、便宜上必要な場合に申請ベースで認められています。 続きを読む

TKのClassic Plus=スタアラシルバーに昇格!

4ヶ月ほど前のブログエントリーで、「スターアライアンスゴールド取得を目指してみる」という目標を掲げておりました私ですが。
その後、ターキッシュエアラインズ(TK)のマイレージ「Miles&Smiles」の会員ステータスが、Classic⇒Classic Plusに上がりました。
つまり、直近の12ヶ月で25,000マイル以上のステータスマイルを貯めたということですね。 続きを読む

ウラジオストクの電子ビザをオンラインで申請&取得

今月末のウラジオストク旅の為、Eビザを申請しました。
以前のブログでもちょっと書いたとおり、ウラジオストクへは現在、滞在8日間以内であれば無料のEビザがオンラインで簡単に申請・取得できるようなっています。

申請のタイミングについて、これが早すぎても直前すぎてもダメなようで、入国予定日の20日~4日前までに申請とあったので、その期間中に申請をしました。 続きを読む

農地を利用した「農家レストランいぶき」でランチ

先日、「農家レストラン いぶき」でランチしてきました。
農地にレストランの設置ができる国家戦略特区を利用して営業されている、農家レストラン。

神奈川県藤沢市の遠藤という結構ド田舎な場所にありまして、近くには慶應義塾大学の湘南藤沢キャンパスがあります。
キャンパス以外はとにかく農地が目立つエリアで、空気がおいしい感じがするほど、緑に囲まれた場所でした。 続きを読む