ミシュランガイド2015掲載店「鎌倉みよし」のうどん

[記事公開日]2016年1月14日
LINEで送る
Pocket

鎌倉みよし鶴岡八幡宮お参りの前に、早めのランチで立ち寄りました。
ミシュランガイド2015のビブグルマンのお店として掲載された、手打釜揚うどんの「鎌倉みよし」

混雑が苦手だから、鎌倉でランチといえば裏駅に出ることが多いんだけど、たまには話題のお店に行ってみようかということで、初めてのうどん屋さん。
少し早めの11:30頃に行ったら、ちょうど2席空いていたので、並ばずに入れました。

場所は、小町通りの八幡宮にわりと近いほう。
私も好きな人気カフェ「OXYMORON(オクシモロン)」のすぐ近くです。
※OXYMORONでカレーを食べたときの様子はこちら


鎌倉みよしは、15人ほど座れるカウンター席のみの小さな店構え。
カウンターのみと言っても、温かみのある木や落ち着いた照明など雰囲気が素敵な、こじんまりした店内です。
平日でもお昼時には並ぶようで、本日も私たちが店を出たときには7~8人並んでました。
でも、そんなに長居するお客さんはいないので、回転は早そうでした。


鎌倉みよし

上の写真は、薬味セット。ネギ、天かす、生姜、七味。


鎌倉みよし

私が食べたのは、天ざる胡麻出汁うどん(1,250円)
おつゆは醤油と胡麻の2種類がついてたので、交互に食べると飽きないでいい。
手打ちのうどんは白くてツヤツヤ、コシがあっておいしかった。
天ぷらはお塩でいただきました。


鎌倉みよし

こちらはお連れさんが食べた、天釜鶏汁うどん(1,280円)
少し味見させてもらったけど、鶏汁のおつゆはコクがあって好みの味でした。
でも私は、やっぱり釜揚げよりも、コシの強いざるうどんが好きだなと。

天ぷらは、どちらのセットにも同じものがついていて、鎌倉野菜の盛り合わせ。
内容は日によって違うみたいだけど、この日は
蓮根・茄子・焼き芋・鎌倉人参・ヤングコーン・アスパラの6種類でした。
焼き芋の天ぷらって珍しい。
衣が薄くついてるサクッとした天ぷらで、どのお野菜もとっても甘くておいしかったです。

見た目そんなに量が多そうではないんだけど、食べ終わって席を立ったら結構お腹が苦しかったです。
お値段はまぁそれなりに鎌倉価格だけど、うどんも天ぷらもおいしかったし、満足。
鎌倉って、お蕎麦屋さんが圧倒的に多いけど、うどんの気分の時にはこちらおすすめです。


にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA