ウラジオストクで買ってきたもの

[記事公開日]
LINEで送る
Pocket

ウラジオストクでのお買い物、日本に比べると物価は多少安いかな?物によっては日本と変わらない?という感じでした。

最近、海外へ旅行して感じるのは、昔に比べると日本はデフレで物がだいぶ安くなってますね。それに加えて、円が強い。
だから、以前のように外国で何か買うときに「激安~!」って感じることが少なく、むしろ日本製品コスパ最高!って思ってしまいます。ウラジオストクでもそんな印象。


旅行後の恒例、買ってきたもの紹介。




↑ スーパーで買いました。
日本で見かけたことのない、蟹味(?)のポテチ。

なんとなく、かっぱえびせんを想像して食べたら、ちょっと違ってましたね。
蟹って、海老ほどパンチがないのかも。
ほんのり蟹風味、というぐらい。普通に美味しかったです。





↑ 空港で、余った小銭で買ったもの。
写真手前、女の子の顔がプリントされたチョコ。
この子、アリョンカちゃんって名前らしいです。
ミニ板チョコ買ってみました。
アリョンカちゃんシリーズは、チョコのほかウエハースやビスケットなどもあって、ロシア土産として人気。
チョコは激甘でした。Amazonでも売ってた ⇒ アリョンカちゃん




↑ スーパーで買いました、蜂蜜。
ロシアって、蜂蜜の消費量が多いみたいですね。
なにしろロシア語が読めないので、何の花の蜂蜜か分かりません。
白く固まっていて、かなり独特のクセがある蜂蜜でした。
しかも、蓋が開けづらくて...爪折れるかと思った。





↑ お土産に買った紅茶。
この「Greenfield」ってやつが一番種類が多くて、スーパーに大量に置いてあったので、人気なのかなーと思って。
アールグレイファンタジーを1箱。これは人にあげてしまったので味は不明。
写真手前にあるティーパックはホテルの部屋に置いてあったもの、飲んでみたけどセイロン紅茶で味は普通。





↑ ロシア人はマヨネーズをよく使うってのを以前テレビで見て、だったら美味しいかなぁ?と思い、試しに小さいパッケージを買ってみました。
そそられるパッケージですね。それに比べると、日本のマヨは地味よね。
実際に食べてみたら、ちょっと薄い?酸味が強くて塩味が弱い?
日本のマヨのほうが味が濃くて美味しい気がしました。





↑ 乳製品が安くて美味しいと聞いたので、スーパーでチーズコーナーを物色。
言葉の壁が高く、果たしてこれがチーズなのかも分からない状態で、とりあえず勘でこの2種類を購入。





↑ パッケージから何となく、クリームチーズかな?と思ったこれ。
あたり!クリームチーズでした。





↑ 同じくパッケージより、カッテージチーズかリコッタチーズかな?と思ったこれ。





はずれ!
まさかのピンク色。写真のイチゴはそういう意味か。
ムースのような触感、チーズ加工品?
食べたけど、何なのかよく分からなかったです。

食品に関しては、私の琴線に触れるような物はなかったかな。
ちょっと残念。





↑ ドラッグストアで買った、ハンドクリーム。
ミニサイズ、100円以下とお手頃なので、ばら撒き土産としても最適。
意外とこの小さいサイズ、持ち歩きに便利なんですよね。





↑ 同じくハンドクリームですが、こちらはロシアで人気のオーガニックコスメブランド「ナチュラシベリカ」のやつ。
極寒の地シベリア発祥と聞くと、乾燥にとっても効くような気がしてならない。

以前は日本にも、青山や横浜に店舗があったみたいだけど、今は閉店してるようで。
楽天で売ってました。⇒ ナチュラシベリカ

ロシア国内に直営店がいくつかあるみたいだけど、残念ながらウラジオストクには今のところ直営店はないです。
購入するなら、街中のドラッグストアか、ウラジオストク空港内ですね。





↑ ナチュラシベリカのシャンプー&コンディショナーも買ってみました。
パッケージがロシア語オンリーなので、シャンプーなのかコンディショナーなのかすら区別がつかず。
店内で買い物していた英語の喋れそうな女性客を見つけて聞きました。
この紫色のボトルは、ダメージ&カラーヘアー用とのこと。
まだ使ってないので使用感は分かりません。

以上、ウラジオストクで買ってきたものでした♪


↓↓ この記事がお役に立ったらポチお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

follow us in feedly





LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA