台湾旅行の航空券+ホテル代どう手配するのが安いか検証してみた

[記事公開日]
LINEで送る
Pocket

高雄本日、仕事が休みで暇だったんで、来月に予定している台湾旅行の航空券とホテルを、超じ~っくり比較をしながら手配しました。

今回は、台南に行ってみようということで、航空券は台北行きではなく、高雄行きに。
台南へのアクセスは、同じ南部の町である高雄からのほうが、ずっと近くて便利なんでね。

高雄へは、日本からも直行便が出ています。
前回、高雄へ行ったときには、LCCのバニラエアを利用しました。

でも、今回はエバー航空で予約。
だって、これ見てください↓↓↓

 エバー航空 : 25,320円
 バニラエア : 28,530円


成田-高雄の往復航空券で、まさかの逆転現象が・・・。
LCCのバニラエアより、エバー航空のほうが安いんですよ。
ま、LCCは予約する日によって、だいぶ料金の変動がありますが。
にしても、出発1ヶ月半前の予約で、LCCよりレガシーキャリアの正規割引運賃のほうが安いなんてね。

ちなみに、上記バニラエアの運賃は、「コミコミバニラ」という預け荷物料金(20kgまで)が含まれた値段で、預け荷物料金が含まれない「シンプルバニラ」では22,530円と、エバー航空より2,790円ほど安くなりました。
でも、機内食はなし、預け荷物が有料、座席指定も有料、でこの値段ですから。
一方、エバー航空のほうは、機内食も出るし、預け荷物も30kgまで無料だし、もちろん座席指定も無料。
これなら、あえてLCCを利用する理由が見つからないですね。

次に、ホテルです。
台南へは高雄から日帰りで行く予定なので、宿泊は高雄で3泊。
前回、こちらの記事にも書いたカインドネスホテルがとても良かったので、今回も同じホテルチェーンで、新堀江ショッピングエリア近くのこちらのホテルを予約しました。

各ホテル予約サイトで、上記ホテルのデラックスダブルルーム1室を3泊で検索した結果。

Booking.com : 25,199円
Expedia   : 25,213円
Hotels.com  : 25,213円
じゃらん海外 : 25,213円

上記のとおり、Booking.comが一番安かったんですが、Booking.com以外は割引クーポンがあったんで、それを適用してみた結果・・・・

Hotels.com  : 22,582円
じゃらん海外 : 23,213円


と、この2強が残り、わずかの差でHotels.comが最安となりました。
ので、Hotels.comで予約を入れました。

Hotels.comは、現在ちょうどMasterCard決済で使える12%OFFクーポンを配布中なので、これで-2,631割引となったのが大きかったです。
じゃらん海外も現在、25,000円以上の予約で使える2,000円OFFクーポンというのがあったので、こんなに安くなりました。
Expediaは、最近は最高でも8%OFFのクーポンしか見つからないので、Hotels.comより安くなることはないですね。

最新版!いま使える旅行関連の割引&クーポン情報に割引やクーポンの情報まとめてます。

あと、暇だったんで、「航空券+ホテル」というセット購入も調べました。
結果、これもかなり意外だったんですが・・・
エクスペディアAIR+割が38,203円、H.I.S.の航空券+ホテルが38,340円。
結局一番安くなったのは、エバー航空サイトから航空券直接購入+Hotels.comでホテル単体予約の場合で、36,611円でした。
セット割は、選択するホテルによって、大幅割引になったり、そうでもなかったりするんじゃないかと推測。
※上記は、一人あたりの料金を出すため、2人1室で予約したものを2で割った金額です。

それにしても、航空券+ホテル代3泊の総額が、36,611円/人って、めちゃめちゃ安くないですか?土日を絡んだ旅程でこの値段ですよ。
日本国内の3泊4日だって、もっとかかることが多いけど。
台湾は、近くて、安くて、美味しくて、いいですね。
だから、やめられない。


にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA