「世界はほしいモノにあふれてる」MC三浦さんを偲ぶ

[記事公開日]

先日、若くして亡くなられた俳優の三浦春馬さんが、歌手のJUJUさんとMCをつとめていたNHKの番組「世界はほしいモノにあふれてる」。
毎回ではないけど興味のあるテーマの時には見ていて、MCの2人の感じが良くて、結構好きな番組でした。
急逝2日前の16日に同番組の収録があったらしいので、次回7/30放送「キッチンから世界旅行」の回も、三浦さんは出演されるのかな。

彼の出演した映画やドラマはほとんど見てなくて、俳優としての三浦春馬さんは正直あまり知らず、でも、顔が綺麗な男の子だなー、爽やかな好青年だなー、という印象がずっとありました。
色んな分野に興味と才能があって、まだ若くてこれからが期待されていた方だったのに、本当にもったいなく、残念です。

たまたま目にしたネットニュースで、内容の信憑性は分かりませんが。
以前、三浦春馬さんがイギリス留学をした際に、周囲(事務所?)から「留学なんて時間の無駄だ」と言われ、絶望して泣いていたというエピソード。
これが事実なら、本当に可哀相なことです。

ネットの記事によると、三浦さんは、2017年イギリスのロンドンとボーンマスに2ヶ月ほど語学留学をしてたってことです。
ボーンマスは私が滞在していた街からも近く、週末に何度か遊びに行ったこともあるので、なんだか勝手に親近感が。

留学が時間の無駄だから早く帰って来いって、当時20代の若者に、本当にそんなことを言った人がいたのか、いたのだとしたらクズだな!と思うわけで、この話はフェイクであって欲しいです。

私の場合も留学は20代の頃で、一度社会人を経験してからだったけど、そういえば当時、色々なことを言われたなーって、思い出してしまった。
大半は、頑張ってきなね!って応援してくれたけど。
この就職難の時代にせっかく大企業に入社できたのに、なぜ辞めてそんなことするんだ、って言ってきた人がいたな。
あと、英語なんて日本にいて働きながらでも、いくらでもできるでしょ、って言ってきた人もいたな。

留学の是非を論じれば、まぁ色々な考えがあるでしょうけどね。
でも、やりたいって言って、行きたいって思って、実際に行動を起こしてる若者に向かって、時間の無駄だとか言うのは、一番ダメなやつですね。どんな事情であっても。
時間の無駄だったかどうかは、その当人が判断することで、相手の人生について何の責任も取れない人が、無責任な発言をしちゃダメだと思いますよ。

でも、意外といますよね?こういうこと気軽に言っちゃう年長者。
相手の発言や行動が自分の意向にそわないってだけで、全否定する人ね。


ちょっと話が脱線しましたが。
次回の「世界はほしいモノにあふれてる」、7/30放送予定は「キッチンから世界旅行」。
https://www.nhk.jp/p/sekahoshi/ts/4VZ821WYX1/

世界の食をめぐる特別編ですよ~。
NHK総合1・東京で、7/30(木)午後10時30分から。


↓↓ この記事がお役に立ったらポチお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

follow us in feedly



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA