ケンタッキーのチキン部位あれこれ

[記事公開日]
LINEで送る
Pocket

「やみつきまーす!」のCMで、やたら美味しそうだなと思ったケンタッキーの「やみつきだれチキン」、どうしても食べてみたくなって買いました。食欲の秋ですねぇ。

やみつきだれチキンは、5種類のだし(かつお、焼きあご、さば、昆布、いりこ)が効いた甘めの醤油だれがポイントだそうで、期間限定モノは賛否分かれるところだけど、私はこれ結構好きでした。


買ってきたやみつきだれチキン、2ピース。
美味しかったんだけど、ちょっと気になることが。
↓↓↓



写真の右側のやつ、今まで見たことのない形だけど、これはどこの部位ですか?


ケンタッキーのオリジナルチキンには、5種類の部位がありますよね。
※なにそれ知らないって人は、「オリジナルチキン」のカット方法 を参照

上の写真の右側のやつは、なんか変わった形をしてて、一瞬ウィングかな?と思ったけど、ウィングともちょっと形が違うんですよね。

これは、オリジナルチキン2ピース。
↓↓↓



この写真の右側のが、オリジナルチキンのウィングね。
ちなみに左は、サイ(腰)の部分です。
ウィングはこんな風にこじんまりしてるんで、やみつきだれチキンのは明らかに形が違うのです。

で、気になってネットで調べてみて、分かりました!

ケンタッキーのチキン、期間限定モノはどうやらカットの方法が違うようなんです。
通常は、キール(胸)・リブ(あばら)・ウィング(手羽)・サイ(腰)・ドラム(脚)の5種類、9カットなんだけど。
期間限定のチキンは、部位としては4種類、8カットにしてるっぽいんですよ。
キールとウィングが合体したようなの・キールとリブが合体したようなの・サイ・ドラムの4種類。サイとドラムは、オリジナルチキンと一緒ですね。


で、もう一度さっきの写真ですけど。



これはおそらく、
左:キールとリブが合体したようなの
右:キールとウィングが合体したようなの

だと思うのです。
食べた感じも、食べ終わった後の骨の形も、そんな感じでした。
両方とも、大きくて食べ応えがあった。


以前、知人から教えてもらった、ケンタッキーのチキンを買う時の裏技的なやつ。
通常、好みの部位だけ指定することはできないんだけど、実はある程度はできるんです。
実際、私はドラムが苦手なので、「できたらドラム以外のにしてください」と言うと、いつも対応してもらえてます。それにはある法則があるんだけど・・・。

キール :1
リブ  :1
ウィング:0.5
サイ  :1.5
ドラム :1

これ、点数みたいな物だと思っていただいて。
例えば、チキンを2つ頼んだ時には、合計で2点になるように出してくれるんですよ。
「キールとリブ」とか「ウィングとサイ」みたいに、足して2点になるように。
「キールとウィング」だと、合計が1.5になるから、多分その組み合わせでは出てこない。
だから、例えばサイだけ2つ!とかのオーダーはダメだと思うけど、点数的に不都合が出ないようなオーダーなら、なんとなく聞いてもらえるような気がします。

チキンって部位によって大きさとか違うから、そういうのを考えてるみたい。
実際のサイズも、1.5のサイは大きいし、0.5のウィングは小さいもんね。

ケンタッキーのチキン、好きな部位はどこ?って聞くと、ランキングは人によってだいぶ違うみたいです。
私の場合は好きなのから順に、ウィング ⇒ キール = サイ ⇒ リブ ⇒ ドラム かなぁ。
ウィングは、小さいけど味が濃くて美味しいと思う。
キールはさっぱりで、サイは脂っぽいから、その時のお腹の空き具合によって。
リブはいいんだけど、骨が多くて食べづらいのがね。
ドラムは、その見た目が生き物としての”鶏”を強く感じてしまうので、ちょっと苦手。





部位ごとに上手な食べ方もあって、YouTubeで「ケンタッキー 食べ方」で検索すると、公式チャンネルでORマイスターが綺麗な食べ方を動画で教えてくれますよ~。

あと、食べ終わった後に出る骨は、捨てないで出汁をとると美味しいチキンスープになるらしいんで、今度やってみようと思ってます。


follow us in feedly
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA