タイガーエア台湾で羽田-台北(桃園)便を予約

[記事公開日]2018年9月18日
LINEで送る
Pocket

来月、また弾丸の台湾旅行をする予定。
行こうと決まったのがつい最近で、既に1ヶ月を切っていたのでマイルの特典旅行も空席がなく、今回はLCCを使うことにしました。
LCCだとバニラエアを利用して台北へ1回、高雄へ1回行ったことがあるけれど、台湾は近くてフライト時間も短いし、今回もまた手荷物だけで身軽に行くつもりなので、LCCでいいかなと。


今回予約したのは、タイガーエア台湾のフライト。
初めて利用する航空会社です。
どうやら、チャイナエアラインのグループみたいですね?

羽田発の台北行きLCCでは、ほかにピーチ・アビエーションの便もあるけれど、時間的にはタイガーエアのほうが良かったです。

◆タイガーエア台湾


<行き> 羽田 5:00発 ⇒ 台北(桃園)7:35着
<帰り> 台北(桃園)23:45発 ⇒ 羽田 翌4:00着


今回も、1泊3日で行きますよ~。
1泊だけど現地滞在時間はたっぷりあるし、何度も行って慣れてる台北なので、短い旅程でもリフレッシュできると思います。
今回は、夜の十分で天燈(ランタン)を飛ばしてこようと思ってます♪





タイガーエア(tigerair)、さすがLCCだけあって安いです。
羽田-台北の往復が、出発1ヶ月前を切ってても2万円台後半で取れました。
もし最安値で取れたら、往復1万円台も可能な感じなのかな?





タイガーエア台湾の公式サイトに、「クレジットカード特別割引」というページがあって、JCBカードで購入すると最大15%OFFになる場合があるっぽいです。
“場合があるっぽい”と書いたのは、HPにも明記されているとおり、優待料金で販売する座席には限りがあるから。
優待対象の残席がある便は、フライト選択画面で優待料金が表示されるようです。
私が取った時は優待料金の座席はなかったようで表示されず、普通料金で買いました。
15%OFFになったら、さらに安いですねー。





LCCなので機内食は有料になるけど、ホームページを見てみたら、なんと台湾ごはんが美味しそう!
メニューによって当日オーダーできるのと、事前予約が必要なのとあるみたいだけど、もし当日機内でお腹がすいたら頼んでみようかな。

台湾行きはLCCの便が増えて、タイガーエアのほかにもピーチ、バニラエア、スクートなどありますし、関東圏だと羽田発/成田発と選択肢もあって、弾丸旅行するには最高。
>> LCC利用の台北行き格安航空券

昔、「遠くの日本より近くのグアム」ってCMがあったけど、それ言うならグアムより台湾じゃね?って思ってる私です。


↓↓ この記事がお役に立ったらポチお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

follow us in feedly





LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA