小学生の自作パソコンキット組立体験を見学

[記事公開日]2020年9月27日

小学4年生の甥っ子が自作パソコンキットの組立することになり、義妹から一緒に見に行かないかと誘われたので、見学をしてきました。

自作パーツをセットにした組立PCを販売&子どもに組立体験をさせてくれる、PCデポのサービス。ちょうどPCの購入を考えていた時に義妹が店舗でこれを知り、ただ買うより組立からやらせたほうが勉強になるのでは?と思ったらしく、私も相談を受けて内容が良さそうだったので、申し込んだという流れです。

うちの親戚の中で唯一、私以外に機械モノに興味があるのが、この甥っ子。
機械大好き、モノづくり大好き、そして手先がわりと器用なのです。
まだ10歳だけど、隣りでしっかり教えてくれる人がいるならデキるんじゃないかなーと思ってました。
ただ、実際に始まってみると、背後から見ていて結構ハラハラドキドキでした。




組立体験は、あらかじめお店のほうで組立、動作確認しておいてくれたものを、一度すべて取り外すところから開始。
OSはあらかじめWindows10を、セキュリティはカスペルスキーを事前にインストールしてくれてありました。
Google Chromeも入れてくれてあり、組立さえできればすぐに持ち帰って使えるというところまでセッティング済み。便利。

パーツを取り外す前にスタッフの方が、各パーツの役割と、どうやってPCが動くのかという説明をさくっとしてくれました。
担当してくれたのは、自分にも同じ年ぐらいのお子さんがいるという男性で、子供の扱いや説明がとても上手でした。

うちの甥っ子はだいぶファンタジーな子なんだけど、この日も不思議ちゃんぶり全開で、「それって人間でいうと腕を切断されるって感じですか?」とか、超意味不明な質問をしていたけれど、お兄さんは適当に上手に返していた…(笑)





↑ 取り外しはお兄さんがサッとやってくれたけど、一部メモリの取り外しなど簡単にできるところは、甥っ子にもやらせてました。





↑ パーツをすべて外したところ。
裏配線ができるケースなので、すっきり綺麗。





↑ CPUクーラーとCPUを取り外したところ。

初めてPCに触る子どもの組立体験だから、まさかCPUの取り付けまでやるとは思ってなかったけど、全部やらせてもらえるってことでビックリ。
そんな重要な部分、初めてPCを触る10歳がやって大丈夫なのか…。

実際この部分は、お客さんの希望によって、やってもやらなくてもいいらしい。
が、甥っ子がやってみたいと言うし、私も見てみたかったので、一度全部はずして再度取り付けを体験することに。

私も20代の頃、障害対応の仕事をしていた時、検証機をお客さんの環境に合わせて毎回作らなければならず、パーツの取り換えなどは飽きるほどやった経験がある。
でも、CPUの取り外し&取り付けは当時もやる機会がなかったので、今回は見れてよかったです。勉強になった。





↑ CPU取り付け後、CPUクーラーをつける為にグリスを塗っているところ。
こういう作業は、普段の工作でもよくやっているのか、手際よく上手にできてました。





↑ CPUクーラーの取り付け。
この時に使わせてもらったドライバーをえらく気に入ったようで、「このドライバーはどこで売ってるんですか?」とか、どうでもいいことを質問していた(笑)





↑ メモリ取り付け。
組立は基本、横で教えてもらいながら本人がすべてやる感じ。
力がいる部分とか、どうしてもデキない部分だけ、手伝ってもらってました。





↑ ケースにマザーボードを取り付け。





↑ 裏配線は見た目はすっきりでいいけど、小学生が配線を理解するにはちょっと難しかったみたい。





↑ コネクタ、スイッチ類の接続。
私はこの作業、細かくて嫌いだけど、やっぱり若いと細かい部分がよく見えるし、まだ指が細いし、やりやすいのかなー?難なくクリア。
お兄さんにも「筋がイイね!」と言われ、本人も満足げ。





↑ 最後に、グラフィックボードを取り付けて、完成。
起動して、ちゃんと動くことを確認しました。


1時間半ぐらいで終わる予定だったけど、甥っ子が前半かなりグズグズしていたり、CPUの取り外し&取り付けに時間がかかったので、結局2時間ちょっとかかりました。

この組立体験じたいは無料なんだけど、プレミアムサポートに加入するのが条件らしく、それが月々三千いくらだか。
サポートは3年間が最低利用期間で、私個人的にはそれが最初ちょっと高いなーと思ったんだけど、義妹は「習い事をさせてるつもりでやらせます!」と言っていた。
このサポートには3年間のパーツ修理保証などが付いているし、専任のスタッフが付いて定期的な点検、トラブル時の対応など、すべてお任せできるらしい。
あと、電話サポートは確か24時間利用できるって言ってたような。
これから初めてPCを使う甥っ子にとっても、安心できていいのかも。

今回は、学生限定で売ってる組立パーツセットを選んだので、本体自体は安かったです。
CPU:RYZEN5 3500、メモリ:16GB、ストレージ:500GB SSD、グラフィック:GeForce GTX1650、DVDドライブ付きという構成、OS込みで確か8万円って言ってたかな?
初心者には充分すぎる、私が欲しいぐらいだなぁ。

今回のPC組立は、かなり良い体験になったのでは?と思います。
自分で組み立てた機械がちゃんと動くって、単純にそれだけで嬉しいしね。
本人も楽しかった!と言っていたし。

てっきりフォートナイトやマインクラフトをPCでやりたいのかな?と思ったら、既にゲーム機はSwitchもPSも一通り持ってるそうで、そっちでやってるからいいんだとか。
PCでゲームを作ってみたいそうで、これからプログラミングを勉強するつもりらしい。
あと、YouTubeチャンネルを兄弟で開設したいと思ってるらしく、PCで動画の編集もやってみたいとか。今どきの子だなぁ。
おばさん的には、まずはタイピングの練習でもしなさいよ、って思っちゃうけどね…(^^ゞ


↓↓ この記事がお役に立ったらポチお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

follow us in feedly



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA