生きにくい時は少しわがままになってみる

[記事公開日]

この週末、遠くの日本からもこちらトルコからも、聞こえてくるのは暗く悲しくなるニュースばかりで、気分が晴れません。
大阪のビル火災で24人が亡くなったというニュースに続いて、神田沙也加さんの転落死。
毎晩ベッドに入って日本のニュースをスマホで軽くチェックしてから眠る習慣だけど、昨夜は記事を読んでから急に動悸がしはじめ、理由のない不安感のようなものに襲われ眠れなくなってしまいました。

ビル火災で犠牲になられた方々、才能溢れる女優さんだった神田沙也加さん、ご冥福をお祈りします。

日本でもトルコでも、どうして?と思うような出来事や物騒な事件が続いているけれど、この2年に続くコロナは感染による体へのダメージのみならず、人の心もジワジワと蝕んでいる気がします。
もちろんコロナによるものだけじゃないにせよ、先が見えない今の状況や様々な制限に生きにくさを感じてる人は多いと思う。
私自身も、ブログには後ろ向きなことや愚痴などは極力書かないようにと思ってるけれど、のんきな海外生活とはいえ、一応は生活のため少しは仕事もしてるし、人付き合いもあるし、理不尽なことにも対応しなければいけないこともあり、それなりにストレスはあります。

トルコは通貨暴落と物価の爆上げで、このままだと経済破綻に向けてまっしぐら。
クーデターの可能性だってありかもしれない。
最近気づいたけど、テレビの多くのチャンネルは現政権寄りの偏向報道が多く信用していいものかも分からない。
なんだかすごい国に住んじゃってるなって思うこともあります。

でも、自分じゃ解決できないことにイライラしたり悩んだりするのは無駄なので、最近はいかにして自分の機嫌を自分で取ろうかってことだけ考えてます。
嫌いなことや人を避けたり、やりたくないことは後回しにしたり、美味しいものを好きなだけ食べたり。
多少わがままに生きることも時には必要ですね。
周囲におもしろい人を囲っておいて、いつも笑かしてもらうってのも手。

今夜は、夕飯のあと知人たちと近所のライブハウスに行く予定。
トルコの音楽を生で聴くのは初めてだから楽しみです♪


割引クーポンコードまとめ


にほんブログ村 その他日記ブログ 40代女性日記へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA