現在の成田空港の様子と出国レポート(2022年5月)

[記事公開日]

2022年GW明けのある日、成田空港から出国しました。
規制が緩和された今年のGWはハワイなどを中心に海外へ出た人も結構いたようだけど、GW直後の成田空港第一ターミナルは人が少なく静かでした。
前回、前々回の羽田空港でも感じたのだけど、人の少ない空港というのは活気がなくエネルギー不足な感じがして、少し怖い気すらします。不思議なもんですね。あの雰囲気ちょっと苦手かも。

とか言ってるけど、混んでれば混んでるでまた文句が出るんだけどね(笑)
これから旅に出るワクワクしてる人たちの陽のパワーってすごいんだなーって、改めて思いました。





普段はもっと人が多い展望デッキ。






全体的に人は少ないのだけど、チェックインカウンターだけはそれなりに並んでます。
というのも、一人一人のチェックインにそれなりに時間がかかるから。

今回はアシアナ航空でのチェックインだったけど、色んな確認が多くてビックリしました。
コロナ禍で3度目の出国だけど、前の2度はターキッシュエアラインズでのチェックインで、その時のほうがスムーズでしたね。

トルコは現在PCR陰性証明や入国フォームは必要なくなっているし、乗り継ぎの韓国もトランジットだけなら何の書類も必要なく、ワクチン証明だけ見せればOKなはずなんだけど。
今回なぜかトルコの滞在許可証までチェックされ、しかも証明書の記載内容をすべてシステムに打ち込んでるようでした。

お隣り左右のカウンターでは、荷物が規定をオーバーしてて追加料金のことで揉めてたり、到着後の隔離のことで騒いでたり、今更??ってことを空港職員に聞いてるのでビックリしました。そんなの自分で調べてから来なさいよ。
乗り継ぎ客は最終目的地がそれぞれ違うから、空港職員はその国の入国条件をいちいちチェックして案内しなきゃいけないし、本当に大変だと思う。
そんなこんなで、チェックインは普段の時よりだいぶ時間がかかりました。





今回、空港内で飲食はしなかったけれど、ふらふら探索してみたところ、臨時休業中のお店がかなり多かったです。
中央ビル5Fのフードコート内でさえ、閉まってるお店がありました。
現在、第一ターミナルからは夜遅い便は出てないようで、一番遅いのでも19時台かな?
なので、営業しているレストランやカフェもそれに合わせて夕方までの時短営業となっているようでした。
上の写真は、フードコート前にズラッと設置されてるガチャガチャのマシン。
外国人が少ないから、売り上げも激減なんだろうな。





↑ 実家に置きっぱなしにしていた余っている外貨、主にコインや小さい額のお札なんだけど、これを何とかしようと思い、成田空港に設置されている「ポケットチェンジ(Pocket Change)」に持ってきました。





↑ ポケットチェンジのマシン。





交換対象の通貨であれば、コイン(一部の通貨は紙幣もOK)をマシンに投入すると自動で計算してくれて、電子マネーやギフトコード類に替えることができるってやつです。
交通系IC、Edy、nanaco、WAON、Amazonギフト券など、交換先のサービスはたくさんありました。
全部で720円ほどだったけど、使い道がないのであれば少しでも換金できたほうがね。
今回はPasmoにチャージしました。





対象じゃない通貨もあったようで、これはunicefやJCVなどの団体へ寄付できるとのことだったので、そのまま寄付してみました。






ところで、成田空港までのアクセスに、今回は超久しぶりに成田エクスプレスを利用してみました。
実家のある神奈川県の湘南エリアから成田空港への移動だと、金額と時間を考えると、JR東海道線で東京へ出て、そこから「エアポートバス東京・成⽥」(旧「THEアクセス成田」)を利用するというのが多分いちばん便利。
「エアポートバス東京・成⽥」に名称変更されてから、料金が1,000円から1,300円に上がったけれど、それでも安いですね。
ただ、東京駅到着後に八重洲口の乗り場までスーツケースをゴロゴロ転がしていかなきゃいけないのがちょっとね。
今回は重いのが2個もあったので...。





で、どうしようかと調べていたところ、現在ちょうど成田エクスプレスが「N’EXえきねっとトクだ値(チケットレス特急券)」という特急券が最大半額になる割引施策をやってたので、今回はそれを利用しました。
N’EXの利用料が1,000円ちょっとになったので、だいぶお得に利用できました。
JR鈍行でグリーン車に乗っていくのと変わらないぐらいの金額。





平日の午前中だったので車での送迎は誰にも頼めず、N’EXの乗り場まではなんとか自力で移動したけど、車内に載せてさえしまえば後はもう楽ちん。
座席も広くて快適だし、WiFiも使えるし、鍵付きでスーツケースを置ける場所もあるし、成田空港駅に着けばカートが用意されてるから荷物の移動もスムーズでした。
ちなみに、N’EXは想像どおりガラガラで、同じ車両には私のほかにもう1人しか乗ってませんでした。
あれで採算とれるのかな...。

以上、成田空港から出国のレポートでした。

昨年の一時帰国の際、次こそもうコロナ騒ぎはスッキリ落ち着いてて普通に帰れるだろうと思ったのに、今回まだ完全回復とはいきませんでした。
次回はどうでしょう。さすがにもう大丈夫よね、大丈夫になって(祈)


↓↓ 旅行関係のお得情報やクーポン掲載してます ↓↓


割引クーポンコードまとめ


にほんブログ村 その他日記ブログ 40代女性日記へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA